アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「育児」のブログ記事

みんなの「育児」ブログ

タイトル 日 時
大食い離乳食(我が家の進め方)。
大食い離乳食(我が家の進め方)。 我が家の男の子は今8ヶ月を過ぎたところです。一言、良く食べます。私達夫婦は育児本のようなものは持っておらず、離乳食もそうですが赤ちゃんに関して疑問がでたらまずはガイドラインとして「(子供の)健康手帳」(carnet de sante)(※)を開きます。この手帳はなかなかすぐれもので、月齢や年齢に応じたアドバイスが満載です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 15:10
産後の母体リハビリ。
産後の母体リハビリ。 今日のパリは暖かくて日中の最高気温が20度近く。お散歩日和!と思って出掛けたら、雨に降られて散歩も半ばにカフェでのんびりするハメになりました。ちなみに今日のお散歩はサン・マルタン運河。ここには水門が水量でコントロールされていて、閉じている水門の向こう側から水を流して水門の前後の水位を同じにすることで船を通過させる仕組みになっています。見ていてなかなか飽きない光景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/27 07:21
今日から預かり保育(アシスタントマテルネル)。
来週月曜日からいよいよ職場復帰!緊張してきます。たった5ヶ月のブランクでこれなのだから、長い育児休暇を取ったらどんなに緊張するんだか。そして、来週を控えて、一週間前の今日から3ヶ月の誕生日を間近に控えた息子は今日から近所のアシスタントマテルネル(assistante maternelle)の家に終日預かって貰っています。今日からは日中のほとんどをアシスタントマテルネルさんのお家で過ごすんだよ、楽しく遊んでおいでー、と送り出しましたが、何とも寂しい思いです。母ちゃんも頑張るから、あなたも頑張るのよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/21 17:38
日仏の妊婦雑誌。
日仏の妊婦雑誌。 妊娠、出産のネタばかり続きますが忘れないうちに書き残しておこうということで続けます。えっと、日本とフランスの妊娠雑誌についてです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/04 12:31
パリで乳児を預ける方法。
ここパリでは両親の力を借りないでフルタイムの職場復帰を考えた場合、幼稚園にあがる3歳までは主に3つのオプションがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 11:22
バカンスは赤ちゃんがいても。
バカンスは赤ちゃんがいても。 今年のバカンスは何と言っても、初めて、しかも生後間もない乳児がいるとあって行動範囲が狭まるかな…との予想に反した展開。フランス人の夫曰く、赤ちゃんだってパリのアパートに閉じこもってるよりはいいさ、と車で10時間飛ばして例年通り南仏の別荘に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/30 08:14
出産。
何から書いていいのか分からなくなりましたが、7月下旬にパリ郊外で元気な男の子を出産しました。初めてのお産、何をもって陣痛というのか分からず、いやそもそも耐えられないほどの痛みを感じていなかったのですが、たまたま予定日前の最後の定期検診に行ったら「あれ?破水はじまってるじゃないですか。陣痛も来てますよ!このまま分娩室へ行ってください!」…というまさかの展開。そのまま自分で歩いて分娩室のある別棟の分娩室まで行き、それから7時間後に小さな小さな男の子が出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/29 17:11

トップへ | みんなの「育児」ブログ

TOKU TOKU てくてく 徒然日記 育児のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる