アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「パリ」のブログ記事

みんなの「パリ」ブログ

タイトル 日 時
目が回る繁忙期、5月の連休を呪う。
6月なのに今年は何故か忙しさが緩みません。仕事量が増えている、かつ、息子との限られた夜の時間は絶対に守りたいので(息子はいずれにしても保育ママが19時に終わり、21時には寝るので週日は本当に限られた時間なのです)、迎えに行くまでの18時15分以降は仕事をしなくなったこともあるのですが…。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 05:26
大食い離乳食(我が家の進め方)。
大食い離乳食(我が家の進め方)。 我が家の男の子は今8ヶ月を過ぎたところです。一言、良く食べます。私達夫婦は育児本のようなものは持っておらず、離乳食もそうですが赤ちゃんに関して疑問がでたらまずはガイドラインとして「(子供の)健康手帳」(carnet de sante)(※)を開きます。この手帳はなかなかすぐれもので、月齢や年齢に応じたアドバイスが満載です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 15:10
冬の記憶薄し、春になってた!
冬の記憶薄し、春になってた! ブログが11月から更新が止まっていた…のには大きく二つの理由が。年末の日本帰省とそれに続く12月決算会社の監査繁忙期。今は3月決算会社の次なる波が来る前に一息つけるタイミング(在仏の会社さんでもIFRS対応や元から親会社に合わせていたという事情でで3月決算となっているお客さんが少なくありません)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 14:34
出張でスロバキアのコシチェへ。
出張でスロバキアのコシチェへ。 新しいお客さんの関係で、11月末にスロバキアの第二の都市と言われるコシチェ(Kosice)に行ってきました。第二の都市と言っても…何に例えたら良いのか分かりませんが、こじんまりとした街の印象です。実際2日間だけしかおらず、中心の旧市街にある米系のホテルに宿泊していたので余り多くは見ていないのですが備忘記録として。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/01 20:17
産休最後のデート。
産休最後のデート。 夫と産休最後のデートに行ってきました。職場復帰を目前に、息子はアシスタントマテルネルさんのところで終日預かって貰っているので贅沢にも二人だけで。私も夫も実家が遠いので両親に預かって貰うということが出来ないので、こういった機会があるのは本当にラッキー。いい子にしていてくれる息子にありがとうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/27 07:58
産後の母体リハビリ。
産後の母体リハビリ。 今日のパリは暖かくて日中の最高気温が20度近く。お散歩日和!と思って出掛けたら、雨に降られて散歩も半ばにカフェでのんびりするハメになりました。ちなみに今日のお散歩はサン・マルタン運河。ここには水門が水量でコントロールされていて、閉じている水門の向こう側から水を流して水門の前後の水位を同じにすることで船を通過させる仕組みになっています。見ていてなかなか飽きない光景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/27 07:21
今日から預かり保育(アシスタントマテルネル)。
来週月曜日からいよいよ職場復帰!緊張してきます。たった5ヶ月のブランクでこれなのだから、長い育児休暇を取ったらどんなに緊張するんだか。そして、来週を控えて、一週間前の今日から3ヶ月の誕生日を間近に控えた息子は今日から近所のアシスタントマテルネル(assistante maternelle)の家に終日預かって貰っています。今日からは日中のほとんどをアシスタントマテルネルさんのお家で過ごすんだよ、楽しく遊んでおいでー、と送り出しましたが、何とも寂しい思いです。母ちゃんも頑張るから、あなたも頑張るのよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/21 17:38
ショコラティエの災難。
ショコラティエの災難。 オペラ座から東に向かって何と無く散歩をしていて、ふと思い出したショコラティエ「Le Furet Tanrade」。3年前に行ったチョコレートの祭典、サロン•ド•ショコラで知ったショコラティエでエクレアが絶妙に美味しいのです。ちょうど近くを通ったので寄ってみよう!と行ってみたら、お店が空っぽ。既にしばらく前からここにはいなくなってしまった様子。 そこで携帯で調べたら近所に移転したらしく、もう一つのアドレスが出て来ました。早速そちらの方に行ってみると、小さな入り口の店舗があ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/08 06:38
ヤギのチーズと黄金コンビ。
ヤギのチーズと黄金コンビ。 近所のチーズ屋には週に一回ほど、我が家の食卓に上るチーズや乳製品(チーズ屋にはヨーグルト、バター、卵なども売っている)を買いに行きます。週末に行ったところ、お店の看板オバちゃん…と言っても腕利きのチーズ専門家らしいその方の息子が助っ人で入っていて、息子さんに勧められたヤギのチーズが美味しいんだわ! ちょうど今は季節の果物でもイチジクが旬。週末にこれまた作ったイチジクのジャムと一緒にヤギのチーズを食べると、止まらない〜!ヤギのチーズはあっさりしていて、うちに来る日本人の友達にも受けが良い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/07 14:17
日仏の妊婦雑誌。
日仏の妊婦雑誌。 妊娠、出産のネタばかり続きますが忘れないうちに書き残しておこうということで続けます。えっと、日本とフランスの妊娠雑誌についてです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/04 12:31
パリで乳児を預ける方法。
ここパリでは両親の力を借りないでフルタイムの職場復帰を考えた場合、幼稚園にあがる3歳までは主に3つのオプションがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 11:22
バカンスは赤ちゃんがいても。
バカンスは赤ちゃんがいても。 今年のバカンスは何と言っても、初めて、しかも生後間もない乳児がいるとあって行動範囲が狭まるかな…との予想に反した展開。フランス人の夫曰く、赤ちゃんだってパリのアパートに閉じこもってるよりはいいさ、と車で10時間飛ばして例年通り南仏の別荘に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/30 08:14
出産。
何から書いていいのか分からなくなりましたが、7月下旬にパリ郊外で元気な男の子を出産しました。初めてのお産、何をもって陣痛というのか分からず、いやそもそも耐えられないほどの痛みを感じていなかったのですが、たまたま予定日前の最後の定期検診に行ったら「あれ?破水はじまってるじゃないですか。陣痛も来てますよ!このまま分娩室へ行ってください!」…というまさかの展開。そのまま自分で歩いて分娩室のある別棟の分娩室まで行き、それから7時間後に小さな小さな男の子が出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/29 17:11
映画「Pacific Rim」。
昨夜もお手軽娯楽の映画を観てきました。今週公開のハリウッド版、怪獣戦隊モノ(というジャンルでいいかしら?)の「Pacific Rim」。映画中でもKaijuって呼ばれてました。SFが迫力ありそうだったので3Dで。いやー、ストーリーとか菊池凛子とか日本の有名な子役とか些細なポイントはどうでもよく(菊池凛子ってあんなに平坦な演技をするんだ…と見ててハラハラ)、怪獣vs戦隊ロボットの格闘がエンターテイメントとして楽しかったです。単純にそれだけかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/20 22:56
映画「Paris a tout prix」。
昨日公開の映画「Paris a tout prix」の監督兼主役のReem KhericiがTVのトークショーに出ていた。これを見て、相方が珍しくコメディー映画を観に行こうという気になっていたので(アクション、サスペンス以外はほとんど一緒に観に行ったことない)、これを逃しちゃーいかん!と公開初日に映画館に乗り込んでみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/18 16:57
パリジャズフェスティバル@ヴァンセンヌ。
パリジャズフェスティバル@ヴァンセンヌ。 昨日はフランスは7月14日ということで革命記念日(どうしてだか日本では「パリ祭」と呼ばれているけどこちらでは、キャトロズ・ジュイエと日にちで呼ばれるだけで「パリ祭」というニュアンスはない)。毎年行われる軍パレードはTVでチラッと観賞するにとどめ、夏恒例でヴァンセンヌにあるParc Floralでやっているパリジャズフェスティバルに行ってきました。夏前半の毎日曜日に公園内のイベント広場で屋外ジャズが演奏されているのです。屋外なので、公園内の好きな場所にピクニックシートを広げて、ピクニックし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/15 17:57
ほぼ備忘録、産休中(産前)にやっていること。
タイトルの通り、ほぼ備忘録です。妊娠してからというもの、仕事が上向きにピークに向かっていったので色んなやるべきことが置き去りになっていました。それに、子供のいない独身・夫婦生活を30代半ばまで続けていた我々にとっては、今でしかできないことをせねば!とこの機会を利用すべく、ブログに別記事で書いていることを含めてこんなことをしています(&しました)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/14 16:17
オペラ座のバレエ「La Sylphide」。
オペラ座のバレエ「La Sylphide」。 いよいよツールドフランスも最終週に入ろうとし、おうちにいてもTV観戦が楽しいのですが…。いやいや、まだ赤ちゃんも出てくる気配がないことだし外歩きを十分楽しまなくては!ということで、昨日はマチネでオペラ座ガルニエ(パリにはオペラ座といってもガルニエとバスティーユの2つがあります)でバレエ「La Sylphide (ラ・シルフィード)」を観ました。丁度、今シーズン(2012-2013年)のオペラ座の最終演目とあって週初めにチケットを探しに行ったときにはほとんど残っていなかったのですが、マチネ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/14 15:26
レストラン「Sola」とパティスリー「Ciel」。
レストラン「Sola」とパティスリー「Ciel」。 大体のお高めのレストランがそうなのですが、ランチがとってもお得なことが多いです。ここもまさにそう。日本人シェフの細やかな演出がお皿に展開されることで話題のレストラン「Sola」。夜のコースが88ユーロに対し、お昼は48ユーロ。もちろん品数は違いますが、お味を試してみたかった私達としては是非お昼で!と行ってきました。ちなみに日本人シェフと言っても、内容はフレンチ。お店も給仕の方はほとんど日本人ではありません。ただ、ソムリエールが日本人とのことで日本酒やウィスキー、リカーの日本ブランドの品ぞ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/13 17:33
裁判所で生の裁判傍聴。
裁判所で生の裁判傍聴。 連日、暑い中(と言っても最高気温は30度を超えないので今の東京に比べるとまだまだ!なのでしょうが)歩き回っています。昨日は、相方の提案で裁判傍聴に行ってきました。…裁判所?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/11 16:35
レストラン「Guilo Guilo (枝魯枝魯)」。
レストラン「Guilo Guilo (枝魯枝魯)」。 以前からずーっと気になっていたパリの和食レストランの一つがこの、Guilo Guilo (枝魯枝魯)というお店。京都に本店がある割烹料理のお店で、一品一品が異なる器に乗って順に出てくるスタイル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/10 17:23
セーヌ川左岸のLes Bergesを散歩。
セーヌ川左岸のLes Bergesを散歩。 今月はちょうどツール・ド・フランスが開催されているので、午後はおうちでTVの前にいてもフランス各地の風光明媚な景色が眺められて幸せなのですが…いかん、いかん、ちゃんとリアルにお散歩しないと!ということで、昨日はセーヌ川左岸の元道路(オルセー美術館〜エッフェル塔の手前までの)を利用して最近出来たばかりのLes Bergesという多目的スペース(公園?広場?何と形容すればよいのでしょう)に散歩に行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/07 18:34
映画「Star Trek Into Darkness」「World War Z」。
映画「Star Trek Into Darkness」「World War Z」。 「赤ちゃんが出てくる前に楽しんでおきたいこと」を周囲のフランス人に聞くと、大抵が映画と外食と言うので、ふーむそうなのか…と思い(また会社の福祉プログラム comite d'entrepriseで買った格安チケットもあることだし)家では観れない3D映画を今週は2本観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/06 13:59
美術展「ROY LICHTENSTEIN」@ポンピドゥー・センター。
美術展「ROY LICHTENSTEIN」@ポンピドゥー・センター。 夫が大好きな作家、ロイ・リヒテンシュタインのコレクションが見られるという美術展がパリのポンピドゥー・センターにやってきたというニュースを聞き、早速「ROY LICHTENSTEIN」展に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 16:29
夏の始まりはテラスから。
夏の始まりはテラスから。 何とか7月に入り、ようやく夏らしい気温になってきました。…でも、やっぱり期待を裏切られたくないので、まさかの春の気候に逆戻りも念頭に置きながらおそるおそる夏を楽しみ始めています。というわけで、日曜日は友人カップルとパリ郊外St.German-en-Layeでランチをしてきました。ここにはルイ14世がベルサイユ宮殿に移る前の居城であったお城跡と公園があり、食事をしたレストランは彼が産声を上げたという部屋が残る居城の一部を改築したホテルの中にありました。天気がいいので疑問なくテラスで。 こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/02 17:27
じゃがいもと言えばNoirmoutier。
じゃがいもと言えばNoirmoutier。 6月は日本のみならずフランスも結婚式シーズン。同じ週末にフランスの北と南の結婚式に呼ばれて「どっちに行く??」なんて状況もしばしば(…なので6月の結婚式の場合は、多くは招待状は既に半年前に出されていることが多い)。先週末は、そんな中でも、楽しみにしていた夫の従兄弟の結婚式に呼ばれてブルターニュ地方にあるノワームティエ島(Ile de Noirmoutier)まで行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 15:53
フランスの産休。
フランスの産休。 暦の上ではフランスでもまだ夏になっていないのですが、ようやく20度超えが安定してきた!期待すると裏切られるのが辛いから(笑)、一応寒さ対策はまだ欠かしませんがね…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/10 14:15
こんなところにChateaux Vaut le Vicomte。
こんなところにChateaux Vaut le Vicomte。 そう、文字通り畑を超えて突然現れたのがパリ郊外にあるChateaux Vaut le Vicomte(ヴォー・ル・ヴィコント城)。車もそんなに多くないし、こんなところに…?と思わせておきながらミニヴェルサイユといった体の庭園があるお城を、休暇先からパリに帰る途中に寄ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 18:28
パリ版ゴールデンウィーク(?)後半の過ごし方。
パリ版ゴールデンウィーク(?)後半の過ごし方。 テーマは「食う、寝る、休む」。計画性のない、というかここのところ帰宅すると夕飯を食べて頭を休めるだけでいっぱいの日常が続いていたので、無謀にも連休突入2日前から準備開始!パリの近場の田舎車で行って、そこの貸別荘とかホテルでのんびりする!というコンセプトで、西はロワール地方、南東はブルゴーニュ地方でシャンブルドット(B&B)を当たりまくるも当然空きなし。ええい、最後は予算さえつけなければ選択肢はあるはず!日頃ガンバッてるからご褒美アリだよね!あ、結婚2周年?…ということで、我々夫婦のプチ贅沢バイブ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 18:02
パリ版ゴールデンウィーク(?)前半の過ごし方。
パリ版ゴールデンウィーク(?)前半の過ごし方。 日本はゴールデンウィークもそろそろ終盤というところですが、こちらパリは学校の春休みが今年は4月27日から2週間(フランスは全土を3区域に分けて時間差の学校の休みが設定されている仕組みです)とあって今はまさにゴールデンウィークな雰囲気が漂っています。ただでさえ、祝日が多い5月はバカンスを取る人が多くて本当に仕事が進みません…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 18:31
サン・ドニ聖堂とトラムでの散歩。
サン・ドニ聖堂とトラムでの散歩。 今日も天気が良い!ということで、珍しく午前中からお出かけ。今日は相方が行ったことない、と言っていたサン・ドニ聖堂(Basiliaue Saint Denis)へ。ここはパリ郊外の北側にあって、メトロでパリ中心街からそう遠くはない所にあるのですが駅を降りた途端にステレオタイプの「パリ」とは異世界があることがすぐに実感できます。特に日曜ということもあって、目の前にはパリ市内では見たことのない大マルシェが!!しかも、売っているモノが違います…。衣料品も日常生活品も、コインで買うような値段のものが満載。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/22 03:34
ソー公園でお花見散歩。
ソー公園でお花見散歩。 パリも晴れの日が多くなり、気温は低めながらも季節は完全に春に移行した模様です。春といえば、桜に対する日本人のDNAが騒ぎます。…ということで、パリの日本人コミュニティの中ではかなり知られた存在のお花見スポットのソー公園(Parc de Sceaux)にお花見ではないのですが、行ったことがないという興味もあって昨日行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/22 03:06
ん〜、美味しい一日。
ん〜、美味しい一日。 私にとって美味しいものを食べるのは、幸せを実感するとっても大事な行為!明日からようやく気温が上がるという春の到来を目前とした興奮を祝い、幸福感を増幅する美味しい一日を過ごしました。 まずは朝食から…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 06:44
パリのスリ、冗談抜きで多発(その2)。
パリのスリ、冗談抜きで多発(その2)。 去年の夏にも同じ内容の記事を書いたのですが、パリのスリ事情はひどくなっている印象があります。昨日も日本人観光客グループがスリに合おうとしている場面に居合わせてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/07 16:36
恋しくて、obento。
恋しくて、obento。 何か最近、職場の食堂(って言ってもほぼレストラン並のチョイスがあって充実してるレベルの高いもの)で食欲が刺激されず。かと言って、パリに出回っている日本食屋もう〜ん…と残念なものが多くて、お昼がユウウツになっていた今日この頃。遠くないLa Defenceというパリのビジネスエリアに「弁当屋」があるというので、居ても立っても居られずに行ってきました。その名も「Ma Bento」という、平日のお昼限定で営業しているお店です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/07 06:59
義実家で手作りスイーツ三昧。
義実家で手作りスイーツ三昧。 お休みかつ相方の実家に戻っていて自宅にいる時よりずっと時間があるので、ブログの更新頻度が上がります。さて、ここ二日間は食べまくっています。しかも手作りスイーツ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 19:52
レストラン「Auberge d'Ill」。
レストラン「Auberge d'Ill」。 昨夜は義理の両親をサプライズで招待して、アルザス地方でも有名なIllhaeusernにある「Auberge d'Ill」というレストランに行ってきました。小さな村の川のほとりに位置したモダンなデザインのレストラン。相方の祖母の時代からクラシックなフレンチを扱っているレストランですが、時代に合わせて素敵に進化してきたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/30 03:59
まだショコラショーいけます。
まだショコラショーいけます。 今週は火曜日から有休を取り、相方の実家のあるストラスブールに来ています。週末がイースター(フランスではPaques)なので、宗教には縁の薄い家族ですが何だかんだとやっぱり一緒に過ごしたいし、実家だと甘えん坊生活が出来るので…とクリスマス以来にやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/28 16:02
久し振りのアメリカ、食生活を思う。
先週は一週間、出張でアメリカはフィラデルフィアの郊外に滞在していました。ちょうど一年ぶりのアメリカ、お客さんもとても協力的で(フランスでこんなフレンドリーな対応ってないよな!とアメリカならではの「他人に対する初対面時の距離の近さ」を思い出しました)、毎日10時間は働いてましたが仕事が終わった後も出かける余裕があったしストレスの少ない出張でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/25 05:35
パリでレベルの高い日本庭園。
パリでレベルの高い日本庭園。 先週の日曜日、ブローニュの端っこの10番線の最終駅にあるアルベルト・カーン美術館・庭園(Albert Kahn, musee et jardin )に散歩に行ってきました。中心部から遠いこともあってか余りガイドブックでも見た記憶のない美術館・庭園。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/09 19:02
移動の多い一週間も終わり。
移動の多い一週間も終わり。 今週も比較的に移動の多い一週間でした。パリ市内、フォンテーヌブロー、そして昨日今日とお隣ベルギーのブリュッセル。そういえば公私ともに年末から縁があってブリュッセルには毎月のように行ってるかも。通ったお陰でベルギー名物スペキュロスの美味しいビスケットが手に入るお店も分かったし、今日もパリに戻る電車に乗る前に1時間余裕があったので、駆け込むようにお店に寄ってお土産ゲットしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/02 12:28
それでもバレンタインデー。
バレンタイン当日の閉店間際のピエールエルメ(Pierre Herme)に寄ることにしました。パリでちょこちょこマカロンを食べるけど、クラシックなフレーバーはラデュレ(La Duree)かもしれないけど、口に運ぶワクワク感と口に入れた後の発見に顔をほころばせる効果があるのはやっぱりピエールエルメなのかなと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/17 20:50
面白いことは窓口を広げて。
面白いことは窓口を広げて。 「面倒臭い」って言葉に表される気分って厄介なもんです。私の場合、チラッとよぎるこの感覚を無かったものとして無視出来てしまえば大概はいいことが待っているという経験則があります。根が怠け者なのでしょうねぇ。 今週もそんなことが幾つか続き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/11 03:35
仕事PCを開かない週末。
仕事PCを開かない週末。 久しぶりに仕事PCを開かなくても月曜日が迎えられる週末。まだまだ12月決算の監査の繁忙期は続くけど、2週間の地方出張も無事終わり(無事以上にお客さんの満足度もチーム内での達成感も良くて私的には報われたっ!)一息つくことが出来ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 03:21
地方出張生活の小さな楽しみ。
地方出張生活の小さな楽しみ。 ノルマンディー地方のとある町というか村というか、そこに週末を除いて先週と今週は滞在しています。村にホテルが一つしかないので選択肢がないのですが、ここのオーナー夫婦はそもそもレストランを開くためにホテルを始めたというだけあって朝ごはんがメチャクチャ美味しい!パンにこだわるシェフが毎朝焼くヴィノワズリー(甘いパン)はバターたっぷりでサクサク感がたまらない。ミニバゲットは外がカリカリ、中がフワフワ。これに自家製ジャムを塗ると止まらないのです。パンだけじゃなくてヨーグルトも自家製で、毎朝味の違う「お... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 07:45
ガレットデロワ。
ガレットデロワ。 おうちでクッキングな週末、ピザに続いての挑戦は季節もののガレットデロワです。このパイ状の焼き菓子は、年明けの1月上旬の風物詩。ちょうど相方の弟妹が我が家に遊びに来るというので、焼いてみました。準備から焼き上がりまで一時間とかからない上に、ガレットに潜ませた小さな陶器の人形「フェーヴ(feve)」が誰に当たるか…?なんてワクワクした遊び要素もあるので、手頃で楽しいお菓子です(フェーヴに当たると王様/女王として王冠かぶったりもします)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/08 08:11
おうちでピザ焼いてみる。
おうちでピザ焼いてみる。 元旦明けで三日間しか働いてないし、一昨年の語学学校で仲良くなって以来付き合いが続いてる友達がわざわざオフィス近くまでランチしに来てくれたりして、今週は気楽に過ぎていきました。明日からは仕事もフルモードで回転し出すから気が重いけど…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 18:39
明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。 明けましておめでとうございます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/02 03:29
フランスで迎えるクリスマス&年越し。
フランスで迎えるクリスマス&年越し。 今、初めて携帯からブログが更新出来ることを発見。フランス時間の午後2時半、日本時間だともう夜22時半。全然2012年が終わる気分も盛り上がらないまま、12月は本当にあっという間に過ぎて行く感じです。明後日2日からは通常通り出勤してるしね…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 23:11
ディズニーランドパリで寒空デート。
ディズニーランドパリで寒空デート。 我々30代子供なしの夫婦ですが…ここにきて初のディズニーランドパリ☆デビューをしました。12月初旬の週末…いやぁ、寒かった(苦笑)!! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/15 19:04
お泊り研修。
監査という仕事はお客さんの会社にお邪魔して書類を見たり話をしたりする必要があるので、仕事のおかげでパリ近郊の都市に短期滞在する機会もたまーにあります。人によっては地方事務所でもカバーしていない、ニッチな田舎に数週間…という同僚もいますが、私の場合は幸か不幸か日帰りで通える場所か、通うにはやや不便なパリの郊外(なので泊まり)というお客さんが担当なので今のところはホッ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 19:54
Thanksgiving。
ハロウィーンもそうですが、サンクスギビングも、アメリカの風習なのでフランスでは一般家庭では見ることがありません。なぜか日本のメディアではハロウィーンは「欧米の」行事としてひとくくりに伝えられることがありますが、日本で認識されている子供の仮装やジャックランタンを飾るのはアメリカで発展したスタイルのようです。ということで、フランスでは誇張抜きでハロウィンはやっていません…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/24 19:53
1年目が終わり、10年目に突入。
昨夜はタランティーノ監督特集だったのか、TVで続けて映画「パルプフィクション」「キル・ビル」をやっていて目が離せず、しかも「キル・ビル」の最後のシーンがビジュアル的にショックでよく眠れず。ひぇ〜!!!って叫びを抑えることができないわ、あれは。 そんなときは、今のところ一番美味しい!と思うピエール・エルメのマカロンで心を落ちつけよう☆ 今は季節もののホワイトトリュフ味とやらが出ていて(単価は定番のものと同じ!)これは味わう価値あり…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/11/17 05:20
ブログ主って案外分かってしまう?
最近、2件たて続けに起こったので嬉し驚いたこと。それは、自分が愛読しているブログを書いている本人に偶然遭遇し、すぐに本人だと分かったことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/11 02:57
初イタリア!初ローマ!(その4)。
さぁ、これでおしまいのローマ日記。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 21:25
初イタリア!初ローマ!(その3)。
第三日目 今日は遺跡にどっぷりたっぷり浸かろうデー。まず朝?昼?の腹ごしらえはホテルの近くのパン屋…かと思いきや、ピザ&パン屋さんで立ち食い。お店のおばちゃんのアイメイクが濃くてへの字にグリグリ描かれた眉毛が怖かったけど、身振り手振りのオーダーと会話で笑顔たっぷりで付き合ってくれました。ピザの写真も「こっちのピザの撮りなさい!」と美味しい指示が入りました。こちらで見たピザは長細くて、欲しい分だけハサミで切ってくれる。なので色々な味を試すのには最適なスタイル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 20:46
初イタリア!初ローマ!(その2)。
無知を晒すようで恥ずかしいですが、今回の旅行をするまで、ローマの市内にバチカンがあることすら知りませんでした。やっぱり自分の足で実際訪れて、実体験として肌で地理を感じるのも悪くないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/13 19:17
初イタリア!初ローマ!(その1)。
旅行してばっかりな色が出て来た最近のブログ…。単に普段は仕事しかしていないので、旅行記ぐらいしか面白そうな話がないのです。という訳で、今度は10月上旬に週末+2日間の合計4日間で行ったローマの話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 17:50
初秋のロンドン週末。
夏のバカンスの滞在記もまだ書き終えてないのに、あっという間に10月になってる。週末は機会を逃さずにプチ旅行をしたり、相方の実家のあるストラスブールに帰ることが多く、何だかんだPCを開ける時間もなかなか取れず…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 17:14
ちょっとだけダックスのフェリア。
スペインが近い地域では夏になると牛追い祭りとか闘牛があるらしい。職場の同僚がボルドーの大学を卒業していて、「夏休み、ボルドーの方にいくなら『フェリア(feria)』の時期だけは避けた方がいいわよ」と以前言っていた。夏のフェリアでは街中で牛追い祭りとか、闘牛場がある街では闘牛が見れるらしい。その時期は街中がどうやら『大変な熱気と狂気と郷土愛』に包まれて『スゴイ』らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/23 19:29
パリの来々軒。
先日、日本での中学高校が同じ、かつ、東京での職場も同じだったという先輩に久し振りに会うことができました。この先輩とは不思議な縁で、中学高校時代は全く面識がなかったのだけど、私は彼女の後をたどるように同じ職場に就職し、さらにフランス人の夫を持ちパリに来たというところまで同じ!何かとお世話になってしまっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 19:07
バスク地方のフランス側(その2)。
お次はバスク地方のフランス側でも山の方に点在する小さな村で訪れた場所について。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/07 05:27
バスク地方のフランス側(その1)。
初めてのバスク地方滞在ということで、メジャー所を色々訪れてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/02 23:29
サールにてバスク文化をプチ体験。
バスク地方、行ってみるまで実感として認識してなかったのですが、この地方はフランスとスペインの両国にまたがって存在しています。歴史的にも「フランス/スペインというよりはバスク!」とバスクとしてのアイデンティティありきの土地柄で、地名もローカル言語との2段書き、文化も特徴があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/02 22:50
こってりラーメンなりたけ。
2週間のバカンスが明け、仕事に戻ってから1週間。そういえば、和食っていう和食を長らく食べてないなぁ…と思い始めたらすごく食べたくなって、金曜日の夜は相方とパリのラーメン屋「こってりラーメンなりたけ」に行ってきた。本当はうどん屋さん「国虎屋」のビストロ構えの方の店に行こうとしたのだけど、さすが金曜の夜とあって予約なしで行ったら満杯だった。でも、ラーメン屋さんは予約なしだから、思い付きで行けるのがいい!(国虎屋もサンタン通りの店の方は予約なしだけどね。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/02 21:11
サンテミリオンと砂漠を通過。
ボルドーからはレンタカーを借り、フランスとスペインの国境にかけて広がるバスク地方を目指してフランスの西海岸沿いに車で移動することにしていました。ただ、せっかくボルドーまで来たのだからワインの名産地を訪れてみようということで向かったのがサンテミリオン(Saint Emilion)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/01 09:22
バカンスはボルドーから。
日本でも一時期流行ったスイーツのカヌレはボルドーの名物です! 何故かいつまでたっても、ボルドーとブルゴーニュを勘違いし続けていたのですが、この問題もようやくボルドーの地を訪れてみて「あ、こればボルドー!」という実感が出来たのでこれからは勘違いもなくなりそうです。Bで始まるワインの名産地ってくらいしか共通項はなかっただろうに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 03:29
サイクリングと食欲。
今日は日曜だというのに勿体ない。パリの空は灰色、雨も降ったり気温も20度チョイと夏気分はお預けです。こんな日は活動意欲も盛り上がらないわ…とTVでオリンピック観戦を決め込む。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/06 02:59
オリンピック雑談@職場。
開始する本当に当日まで何の存在感もなかったオリンピックですが、フランスでもそれなりに盛り上がってきました。始まる前は皆バカンスに出ちゃってオリンピックどころじゃないのかと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/04 17:21
パリのスリ、冗談抜きで多発。
脅すわけではないけれど…。7月、8月は本当にパリ市内の観光地、地下鉄内、有名ショッピングエリアにはスリが大多発中!残念ながら日本人の観光客は狙われています。パリ市内って言ったって、アジア人はいっぱいいるでしょうにどうして日本人って分かるの?…私が日本人だからでなく、うちの相方でもパリ市内に観光で来ている日本人って大抵の確率で区別がつくんです。服装や装飾品の内容と着こなし方、髪型、持っている鞄や買い物袋の内容、歩くスピード、話す声のトーンと音量、etc。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/29 18:57
いつかまたつながる縁。
私の勤める会計事務所には別の職種に携わる日本人の女性がもう一人いる。普段の専門職のフィールドには日本人や日本語を喋れる環境がなく、普段の生活の中でも日本語との接点が少ないので(英語との接点すら最近は少なくなって来てる気がする…)、ときどき一緒にランチをしたりするとやはりホッと息を付くことができます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/19 05:45
コルシカ島一周旅行(その6)。
第五日目:Porto Vecchio→Bonifacio→… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 06:04
コルシカ島一周旅行(その5)。
第五日目:St.Florent→Porto Vechio さて、今日はコルシカ島の東海岸を上から下まで南下ドライブ。ちょっと遅めの起床で11時ジャストに出発。泊まっていたホテルの隣のパン屋でクッキーとパンオショコラを買い、遅い朝食。 南下ドライブはBastia近くから始まり、最初は新興住宅街のような町がちらほら。全然反対側の島と雰囲気が違うのにビックリ。しばらくするとワイナリーの景色が続き、険しい山並みの続く島の西側と違って比較的直線の道路なので、車内で気分良くぼーっとできた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/11 04:47
コルシカ島一周旅行(その4)。
第四日目:コルシカ半島先端一周 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/10 06:41
コルシカ島一周旅行(その3)。
第三日目:Calvi→St. Florent 今朝も…朝はチェックアウトギリギリ。この目覚めがバカンスの醍醐味。昨日、港町の散策中に見かけたマルシェがガイドブックによると朝7時から正午までとあったので、朝食探しにと楽しみに行ってみたら開いた気配もなし。残念…と思いつつ、パン屋さんで定番の朝食を買う。 Calviと今日の目的地のSt. Florentの間にはいくつか見るべき名所があるというので、寄り道しながらのドライブに。まずはSt. Antoninoという山のてっぺんに作られた村... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/06 06:53
コルシカ島一周旅行(その2)。
第二日目:Porto→Calvi ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/05 05:32
コルシカ島一周旅行(その1)。
相方の学生時代の友人の結婚式がコルシカ島であるので是非出席を…とお誘いを受けたのが昨年末。これは好機会!と半年前から計画を立てていた旅行が遂に実現しました。コルシカ島がフランスの一部であることも知らず、行ってみたら行ってみたでその多彩な自然とフランス本土とは一味違う空気を体感することができ、とても充実した一週間でした! 少しずつ、ブログにその内容をアップデートしていきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/04 04:04
フランス人と働く、って。
昨日はどうやらパリ市内の多くの学校で学期の終わりだったのか、高校の前の道があたり一面真っ白でした(どうやらこちらの高校生は小麦粉やら卵ファイトを最終日にするらしい。もちろん片づけはしません)。来週末から7月になるとあって、そろそろフランスは本格的にバカンスシーズンに入ります。パリ市内はパリ市民→観光客に人口構成がガラっと変わります。8月にパリ観光に居らっしゃる方は、ときどき目当てのお店やレストランで一ヶ月休業という張り紙を目にしてがっかり…とならないように、事前の確認を怠りなく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/23 19:34
初の滞在許可証の更新手続(その2)。
天気もよくないし、6月も中旬だというのにこの涼しさ…いえ寒さ。本当に天気は気分に影響するもんだと思わされるくらい、パッとしません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/15 22:41
夏どころか春はどこだの寒いパリ。
6月なのに、どんよりと灰色の空ばかりが目につくパリ。ちょうど日本に帰国していた時期に太陽は現れなすったらしいけど、ここのところちょっと青空が見えても夕立みたいな雨に見舞われたり、ほとんど曇っていて、気温も最低限スプリングコートは持っていないと過ごせないような日ばかり。働いてなかったらホント、外でもやること限られてしまうし憂鬱になるかも…。まだ春のうららか〜な気分も味わっていなければ、もちろん初夏の爽やかな雰囲気も微塵もない。どうなってるんだ、この気候は!もう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 22:51
フランスの運転免許の切替(その2)。
フランスの運転免許の切替。結構タイミングが大事。最初の滞在許可証の取得から6ヶ月経過後から申請できるのですが、一年以内にしないといけない。つまり、一年目のフランス滞在の6ヶ月後〜一年以内に日本の運転免許からフランスの運転免許への切替手続をしないと、フランスでゼロから取得する必要が出てくるとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/02 02:17
ルクセンブルグ、案外いいかも。
4月は「超」のつく繁忙期が一旦過ぎ、繁忙期が続きながらも週末はちょこちょことお出かけが続いていました。 先日は相方の幼馴染が長く住むルクセンブルグへ。世界一、国民平均所得の高い国として知られているとか…どんだけ物価が高い国なのかとお財布の中を確認しつつドキドキして行ったけど、パリ価格に慣れてしまうと全然普通でした。いや、数年前に行ったアイスランドの首都レイキャビクの物価の方が全然びっくりだった。というわけで、リラックスしてルクセンブルグ観光♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/01 07:54
白アスパラガスの季節。
ブログを一ヶ月近く更新してなかった!?この一ヶ月(今も引き続き)、前と段違いに仕事が大変忙しくなってきました。上司の期待があるこそとはいえ、3月中旬から辞めていった同僚の担当会社をいくつか引き継ぐことになったのですが…前任者がやり残していった仕事の後処理が想像以上にあることが判明。そうでなくても、プロジェクトやら他の人の下で働いているお客さんの仕事もあり、目が回るような忙しさです。 まぁ、そこはフランス人と働いている環境なので、日本のようにきっちりやろうとするとキリがないので強弱つけてやらない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 20:33
郊外生活、憧れる。
3月は春がそこまでやってきているというのに(その基準はサマータイムの開始が来週末からという単純な認識)、なかなか忙しいです。今月は半分出張生活。出張で監査に行く場合ってその場で全部が済むわけではないので、結局何だかんだ前後で色々と作業が出てきちゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/15 04:38
初の滞在許可証の更新手続(その1)。
今日、職場で人事から「あなたの滞在許可証の更新時期が数ヵ月後に近付いていますので、手続タイミングに留意して下さい」とのメールを受け取りました。去年8月上旬に滞在許可証のシールをOFIIから受給されたばかりだから一年…というのにピンとこなかったけど、どうやら滞在許可証の期限はその発行元となるビザの受給と連動するため、実は去年6月末に発行されたビザの失効日(今年6月末)が滞在許可証の期限となるようです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/01 08:06
のんびりお招き週末、あの店に初入店。
繁忙期が続きます…。監査をメインにやっていますが、並行して所内の活動もしているので、ばたばたと駆け回っているとあっという間に一週間が過ぎます。そして週末は寝週末というか食週末というか、大したことできていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/01 07:38
やっぱり学歴社会。
12月決算の監査が本格化している今日この頃。プロフェッショナルの場ではまだまだ足りないフランス語のレベルながら、やはり同じ仕事内容ということで開けてみると「全然分からなくて困る!」ということがないから不思議。普通の同僚の雑談が分からなくても、仕事の話ならほぼ問題なく理解できるっていうのは本当にあるもんです(母語である日本語で話してても全てが分かっているわけでなくて、分かる内容の日本語しか実は理解していなかったりするものです)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/19 01:22
お菓子教室に行く。
インターネットのレシピでも十分美味しく作れるお菓子もあるのだけれど…。やっぱり細かい加減や形の作り方が分からないお菓子は人が作っているのを見てみたいなぁ、と思っていたところ。義理の母が誕生日祝いに提案してくれたので、お菓子教室に行ってきました。もちろん、常日頃からごはん作りが大好きな相方も一緒に参加。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/12 06:37
ミッキー駆除作戦。
フランスは今年は暖冬なのかしらね〜などと言っていた数週間前が懐かしい。先週末あたりから、めっきり冬らしい冬になってしまいました。最高気温も最低気温も零下。外に出る気も失せ、おうち大好きっ子にならざるを得ません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/02/05 01:28
就職活動(その3)−どうやって活動するか。
書こう書こうと思ってなかなか進まない、フランスでの就職活動について。長くなります。 (注)就職活動といっても、下でも触れるように私の就職活動の対象職種は会計監査という専門分野でかつ前職経験(海外含む)がある場合の状況なので、お読みになる方はその点を加味してお読み下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/01/21 21:30
マドリッドでタパな休暇。
クリスマスの直後(26日)、案外飛行機のチケットが安かったので。というかずっとパリにいてもお休み気分にならないので、マドリッドにいる相方の友人の家に遊びに行きました。初めてのスペイン上陸。フランスのお隣の国の首都、と言ってもパリとは中心街の規模もだいぶ小さいし、移民国家と言ってもこちらはスペイン語圏(主に南米)からの移民が多く雰囲気もだいぶ違う。フランス人にとっても「外国」なんだなぁと実感しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 05:32
明けましておめでとうございます。
クリスマスの数日前から相方の実家のあるストラスブールに行き、クリスマス後はその足でレンタカーを借りてパリまで戻り、さらにそのまま空港へ向かい大晦日の年越し数時間前までスペインのマドリッドに滞在していました。入社したばかりだけど、仕事の方も休むことができたのでのんびりゆったりな年末となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/01 19:05
フレンチバーガー。
フランス版のハンバーガーファーストフードチェーンと言えば、「Quick」。クリスマス時期に去年はフォアグラバーガーを販売して話題にもなったのですが(ちなみに今年もやるそうです)、今はその名もフレンチバーガーをキャンペーンでやってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/12 04:01
仕事始め、フランスの職場の印象。
月曜日から始まった仕事。ビックリというか慣れないことにオタオタする一週間でした。やっぱり緊張感に満ちた一日を過ごすと、今までの主婦生活では感じなかった疲労感を感じます。一日中、フランス語をメインに英語や日本語にも触れた環境で過ごすと脳みそも切替作業が結構起こっているので疲れているのでしょう。まだまだ始まったばかり、毎日が全力投球な感じです。 そんなフランスでの初オフィス経験。印象に残った職場風景をリストアップしてみるとこんな感じかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/12 03:43
慌ただしい年末に仕事開始。
年末と言えば、何もなくても何故か忙しくなる時期。 そんな折に仕事が決まり、しかも採用通知を貰ったのが昨日で勤務開始日が来週の月曜!今までこんなことはなかったのだけど、同時に2つのオファーがありどちらもCDI(contrat a duree indeterminee、つまり長期採用)で仕事内容・勤務場所も魅力的…結局、就職活動に苦労したこともあり、どちらか決め切れなかったら一つの基準として最初に確実な契約を貰った方に決めるというのもアリなんじゃないかと思い、先に契約書を頂いた方に決めました。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/12/02 20:28
フランスでの移民?市民?教育(その3)- Formation civique。
先週、フランスの滞在許可証保持のために必要な講習の3つ目となる「Formation civique」に出席してきました。終日研修としては2つ目で、会場も同じ場所だったので、想像以上のことが起こらないという意味で安心して行ってきました。 ちなみに、 →OFII指定の講習についてはこちらの過去記事を参照 →講習項目「Competences professionnelles」についてはこちらの過去記事を参照 →講習項目「La vie en France」についてはこちらの過去記事を参照 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/21 17:56
近くてとっても外国なイギリス。
先週の金曜日はフランスは祝日(第1次大戦の終戦?休戦?日)。長い週末になるというので、これはどこか行かないと…と思い立って行ったのがロンドン。夏に日帰りロンドン突撃を一人でやってきたのですが、今回は相方も一緒だしのんびりロンドンを体験しようと思って挑んだので楽しい発見がいっぱいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/15 20:15
ハンバーガーと和食な土曜日。
ちょっぴり暖かさの戻って来た週末。気温がどうであれ、食欲の秋には何も変わる所はありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/07 03:06
ついでにサン・マロ散策。
モン・サン・ミシェルに行ったついでに、ついでという距離でもないのですが相方も行ったことがないと言っていたSaint-Malo(サン・マロ)に行ってみました。モン・サン・ミシェルよりさらに西、ブルターニュ地方にすっかり入りこんだ所にある港町です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/11/02 20:37
彼(か)の有名なモン・サン・ミシェル(その2)。
(その1)からの続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/02 20:04
彼(か)の有名なモン・サン・ミシェル(その1)。
フランスは11月1日がToussaintの日(Tousが「全員」、Saintが「聖人」だから全聖人の日とでも言うのかしら?)という祝日で、月曜日さえ仕事を休めれば4連休。頑張った相方は月曜日に有休を取ったので、車を借りて彼の有名なMont Saint-Michel(モンサンミシェル)に行ってきました。フランスに来て一年弱、比較的近場なのに行ったことがないけど気になっていた場所の一つ! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/02 19:33
パリ市民講座のフランス語コース(その2)。
すっかり秋も深まってきました(上の写真は地下鉄9号線の最終駅Pont de Sevre駅前から眺めたセーヌ川)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/28 17:37
映画「Un Monstre a Paris」。
今はフランス語講座に通っている学校が1週間半のお休み(バカンス)(※)に入っているので、若干ヒマ気味。先日は、久々に前の語学学校で一緒だった主婦友(?)たちと映画「Un Monstre à Paris」を見に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/28 17:00
季節の栗を食べまくり。
そうそう、秋冬の食べ物の話をしていたら…思いだして買ってみた栗。野菜・果物は比較的安いフランスなので勢い大量に買ってしまい、さてどうしよう?とりあえず全部茹でちゃえー、と茹でてしまったので後で気付いたら渋川煮もマロングラッセも出来ない。茹でた栗のレシピをネットで調べた結果、栗のクリームにするのがよい感じだったのでクリームにしてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/26 17:18
食の季節の遷移。
来週末で夏時間も終わり、いよいよ本格的な冬に入っていくんだなぁ…と気付かされます。昨日は日中は比較的暖かったものの、ここのところブーツも履くようになったし、スプリングコートもそろそろ終わりかなぁという空気になってきた感じ。ヨーロッパで過ごす2度目の冬は、既に想像がつくだけにちょっと寂しくなってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/24 17:33
フランスでの移民?市民?教育(その2)- La Vie en France。
フランスの滞在許可証保持のために必要な講習の第2弾「Information sur la vie en France」に出席してきました(→OFII指定の講習については過去のブログを参照)。朝9時から夕方17時までの一日という予告。なんだかんだ言って1時間くらい早く終わっちゃうんじゃないの??との期待とは裏腹に、しっかり時間通り丸一日講義でした。さすがに疲れた〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 07:52
「Lewis Hine」展@パリ。
パリでも気に入っている美術館のひとつ、Fondation Henri Cartier-Bresson(HCB写真美術館)で現在開催中の写真展「Lewis Hine展」。写真家Lewis Hineの名前を聞いただけではピンとこなかったのですが、彼の有名な作品をいくつか見ると「あぁ」と分かります。ニューヨークのエンパイヤ・ステート・ビルディングの建築途中の写真、中でも鉄筋の上に座る作業員の写真なんかが有名です。 そのLewis Hineの写真の中でも、現在開催中の写真展の焦点となってるのは20世紀... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 06:08
ここのところ見た映画たち(備忘)。
最近、結構映画を見てた。暇なのね、私(たち?)。 というわけでここ1〜2ヶ月ほどで見た映画の備忘録。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/18 05:49
Enfant cashe (隠された子供)。
週末は久々にストラスブールに滞在していました。今年前半は結婚式の準備であれほど頻繁に通っていたのに、何と今回は5月の結婚式以来の約半年ぶりの訪問でした。季節はすっかり秋の入り口…。義父によると、あと一週間もすれば紅葉も本格的に深まるとのこと。うー、また来週行きたいっ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/18 05:29
おうちでお招き料理。
ちょこちょことそんな機会も増えて来ました。何がって、相方が友達や同僚を呼んでおうちでごはんする機会です。いつもメニューにすごく迷います。そんなに凝ったものが出せるほど料理が上手なわけでもないし、いつもクックパッドにお世話になってばかりです。特に、来るお客さんのスペックによって何を出そうかな〜っていうのはもちろん違ってきます。たとえばこんな感じで…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 19:19
今年初のポトフ。
先週末までインディアンサマー♪とか言ってたのに、直後からすっかり秋の気候になりました。秋…のはずなのに、何だか気温は冬直前くらいまで下がってる気がします。 とういことで、早速ですがポトフの季節!お財布にも心にも優しいポトフは、ラクレット(ゆでたじゃがいもにチーズを溶かして食べるアレです)と並んでメジャーな冬の家庭料理。この週末は天気も余り良くなかったので、じっくりと家で半日煮こんでみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/10 18:35
就職活動(その2)−フランスも厳しい。
(その1)からの続きです。 今まで数社の面接を経て、また、日々求人サイトを見たり、在フランス・日本・イギリスのリクルーターにもお願いしたりしながらも、なかなか結果は出ない…。何が障壁になっているんだろう?と振り返った時に、新たにいくつか気付いた点があります。これは以前抱いていた一般論より、さらに現実的に感じることです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/05 17:13
就職活動(その1)−フランスも厳しい。
フランスに来てから一年ってことは、東京での仕事を辞めてからも一年!語学学校でフランス語を始めて、途中で結婚することになったから結婚準備を進めて、結婚したらしたでアドミ関係のあれこれに追われて…あっという間の一年だった気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/05 17:11
「おしゃれなフランス人のマダム」募集って。
今朝見たネットの掲示板での募集。「おしゃれなフランス人のマダムを探しています」(=和訳「おしゃれなフランス人のおばさんを探しています」)。日本の某雑誌などではよくフランス特集などがあるけど、ああいうところで載っている写真やら登場人物はフランスに来れば自然に見られると思わせるところがあるけど、やっぱりこうやって発掘しようと思って頑張って探さないとないもんなんだなぁ…と納得させられました(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/30 17:45
パリ市民講座のフランス語コース。
引き続き、残暑の名残りが続くパリです。7月・8月の涼しさはどこへやら、ようやく夏がやってきたと言わざるを得ないほどイイ天気です。そういや、昨日でフランスに住み始めてから丁度1年が経ちました。いやいや、ホント時間が経つのは早いもんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/30 17:20
フランスのB&B、シャンブルドット(その2)。
今週は引き続き、夏の名残りの気候が続いています。このまま冬が来なきゃいいのになぁ。友達と「コーヒー飲みに行こうか?」と言いつつも、結局カフェに着くとテラス席で冷たいジュースを頼んでしまう、そんな感じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/28 19:23
フランスのB&B、シャンブルドット(その1)。
昨日のパリは、インディアンサマーという言葉にふさわしい残暑の盛り返しがありました。でも周りを見ると木々も紅葉を始めているので、本当にこれが夏の最後なのかなぁ…(とかいいながら、今週いっぱい暑いらしい?)。そうそう、すっかり忘れそうになってきたけど、夏休みの記憶をもう少し書いておかないと。今日はシャンブルドットについて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/26 17:15
フランスの運転免許への切替(その1)。
「もー、フランスの事務手続って一貫性がないなぁ。どうして担当者によるって言うことが違うのよー。」…なことが、また起こりました。前回は未完了に終わった、滞在許可証の学生から配偶者への切替手続を警察署(prefecture)でした(→詳しくはこちら)。今回も警察署でございます。目的は、日本の運転免許証からフランスの運転免許証への切替でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/24 03:06
小麦粉いろいろ。
以前のブログに書いたように、結婚祝いにホームベーカリーを貰い、我が家ではすっかりおうちでパンを焼くことが多くなりました。ホームベーカリーでパンを焼き切ってしまうのもいいし、時間があればパン生地の生成だけホームベーカリーでして型作りや総菜パン(チーズのっけたりベーコンのっけたり)を自分でやってオーブンで焼くのもあり。うーん、時間があると色んな事やっちゃうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/21 18:49
フランスでの移民?市民?教育(その1)- Competences Professionnelles。
先日、無事に入手できたフランスでの長期滞在許可証(長期と言いつつ1年更新)ですが、この滞在許可証の保持のためには「移民教育」とでも言うべき、出席マストなセッションがあります。どんな「移民教育」があるかというと、長期滞在許可証の取得時にフランス政府と「契約」(※)を交わすのですが、そこにちゃんと記載されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/19 20:21
南仏のレストラン「Chez Bruno」(再)、「Chateau Eza」。
南仏も、美味しいどころがたくさん。一週間しかいなかったし、おうちでバーベキューを楽しむのもこれまた楽しい…ということで、外食はちょっとだけ。今年は長らく楽しみにしていた、Chez BrunoとChateau Ezaに行ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 18:26
レストラン「Domaine des Hauts de Loire」。
一年に一度の「バカンス初日」を贅沢に祝おう!ということで、バカンス最初の夜に選んだのがこのレストランDomaine des Hauts de Loire。このレストランは、2011年ミシュランで2つ星のお料理、そして2011年のルレ・エ・シャトー(Relais & Chateaux)(※)でおもてなしのプロフェッショナリズムについての賞(Savoir-Faire Trophy)を受けた、寝食含めた滞在をするには文句なし…と言われるオーベルジュとのこと。人の噂、ガイドブック、ネット情報…色... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 17:22
言い間違い英語−フランス語闖入。
フランス語学習者の「こんな失敗しちゃって〜」という話、聞くことがあるけど、まさか自分がついに身を呈してネタを提供する身になるとは。…っていうか、笑える話だっていうこと自体、相方に話すまで気が付かなかった。それほど、自分が英語とフランス語を意識せずにグチャグチャにしだしたという事実の方がショックだったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/10 00:12
フランスの遊園地、FUTUROSCOPE。
遊園地と言えば、ここ近年は日本も海外もディズニーランドにしか行ってないので、ローカルな遊園地の存在をすっかり忘れていた。フランスにもフランスにしかないローカルな遊園地があるのですが(有名どころでは人気漫画「Astelix & Obelix」のテーマパーク、Parc Astelixがある)、大人でも楽しめる遊園地として今回の夏休みに行ったのがFUTUROSCOPE(フューチャーロスコープ)。欧州圏内ではそれなりに知られているらしいけど、私はもちろん聞いたこともなかったっす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/08 02:31
やっぱり直行便に限る。
週末、中高時代の親友の結婚式があり東京に戻っていました。土曜日の早朝に羽田着〜火曜日の昼に成田発という超短期滞在でした。滞在自体は満足の3日間でした。初日は映画「コクリコ坂から」見ることが出来たし、翌日の結婚式は華やかな結婚式で中高時代の友人達にも多く会えたし、最終日は弟と神保町〜秋葉原デートで楽しかったし…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/07 22:54
ロワール地方のお城たち。
パリから車で2時間も南西に進むと、ロワール地方と呼ばれる地域へ。この地域はフランス王室でも大きな権威を持っていた太陽王ルイ14世を中心として、その前後の時代の王室や貴族が意匠を凝らして作った見応えのあるお城があちこちに見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/30 21:14
休暇(バカンス)ボケ。
昨日まで2週間とちょっと、相方と夏のバカンスに出ていました。バカンスっていうと何だか豪華客船で世界一周的なゴージャスな響きがあるのですが、でも日本語にもある「夏休み」っていう言葉が持つ意味合いともちょっと違うような…フランス人にとっての夏休みって豪華であってもそういでなくても、やっぱりバカンスなんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/29 21:41
滞在許可証(再取得!)。
今日も冷え込みが止まないパリです。枯葉が地面を舞っています。昨夜は同じパリに住む相方のおじいちゃん達と、何と、何と…8月なのにあっつあつ、ぐっつぐつのチーズフォンデュを食べてしまいました。イヤに空気のひんやり感とマッチしているのが恐ろしい程でした。8月なのに(涙)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/09 21:38
セーヌ川にビーチ出現。
パリはすっかり初秋の雰囲気が漂わないわけでもないですが…。パリ市毎年恒例(らしい)のパリ・プラージュ(Paris Plages)を見て来ました。これは、夏の一ヶ月間(2011年は7月21日〜8月21日)セーヌ川沿いの一部の道路を封鎖し、そこビーチを出現させてしまうイベントです。ビーチと言えば遠出の出来ない若いコたちが集まって騒がしいし、パリだったらゴミがいっぱいの海岸になるんだろうなぁ…と思い、パリ・プラージュを見に行くのも躊躇っていたのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/08 18:06
CPE免除・軽減制度(今年度)の締め切り近づく。
珍しくまた会計士ネタです。今年度分のCPE免除・軽減についての申請期限が近付いてきました。申請期限が今月末ですよー、というメール連絡が協会から来ました。ふふふ、もちろん申請済みですよ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/05 17:37
一瞬のロンドン訪問。
昨日、用事があって人生2度目のロンドンに行ってきました。朝9時台のユーロスターで行き、夜20時のユーロスターで戻るというスケジュール。旅行で行ったのではないので街をゆっくり楽しむ時間は最後の2時間程度でしたが、何だか面白い発見が色々と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/05 02:43
夏のパリの日曜日。
パリはすっかりバカンスモード…。7月に入った辺りからそうだとは聞いていたけど、7月最後の週末だった昨日・一昨日はパリから人々が旅だった後だからか、さらに街中がガラーンとしてました。家でごはんを食べようにも半分くらいお店がしまってるし(豪快に「8月中はお休みです」なんてことも全然アリ!)、外食しようにもレストランも同様だから。いやいや、フランス人の夏休みは本気に満ちています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/01 17:16
アムステルダム、デンハーグの週末。
フランス革命記念日の7月14日は祝日でした。フランスのあちこちで花火が上がり、お祭りになるそうです。…が、フランス滞在初となる今年の革命記念日は、アムステルダムとデンハーグに行くことに♪せっかくのお休みが木曜日だったこともあり相方が金曜日を仕事を休むことにして、木曜から日曜までの長めの週末。デンハーグには、高校留学時代以来の付き合いで私達の結婚式でも証人になった親しい友人がいることだし〜っと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/28 18:14
フランスで食べる魚。
フランスで魚を買う時、スーパーでも魚屋さんでも日頃「どんな種類の魚があるんだろう?」って意識することなく欲しい魚だけ買ってきたけど、実際どんな魚があるんだろう?昨夜、TVで料理のリアリティーショーで調理されてた美味しそうな魚を見ながらふと思った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/27 19:40
監査法人の早期退職制度。
珍しく仕事関連のことを書いてみようかと。というのも、先日、前職の監査法人が希望退職者を440名募集するという記事が日経新聞に出ていたのを見て(→詳しくは日経新聞7月12日版有料記事を参照)、複雑な思いになったからです。私はこの監査法人が大好きだったので、こういう方法を取って組織を変えていかなくてはいけないというのは残念。今回の希望退職に際して「複雑」にならざるを得ないというのは、これが監査法人の存続のためには健全な方向性なんだろうと納得する一方で、様々な心配もあるからです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/25 20:18
生ツールドフランス!。
昨日はパリにツールドフランスがやって来ました!2011年ツールドフランスの最終日、恒例でツールがパリのシャンゼリゼにゴールします。ツールドフランスに全く興味のない相方を半ば強制で引きずって、シャンゼリゼ通りに向かって歩いていくと…すごい人、人、人でした!!!丁度着いたときは、まだツールはパリ郊外のゴールまで70km近くのところを走っていたのでゴールまで2時間近くあったのですが、ゴールを近くで見ようと待つ人達で既に路面が見えないくらい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/25 19:36
ホームベーカリーとフードプロセッサー。
結婚のご祝儀にリスト(Liste du mariage)に寄せて貰ったお祝い金で買ったフードプロセッサーが週末に我が家に到着(→フランス版ご祝儀についてはこちらのブログを参照)。タイミング同じくして相方の弟がホームベーカリーをお祝いに持って来てくれたので、我が家の週末はこれらの電化製品の実験に明けくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/25 19:20
ベルサイユ宮殿に再訪問!。
パリはどうしちゃったんでしょう。今週は雨ときどき曇りの天気が続き、そして、そして…気温が20度以下!雨が降ると15度近くに気温が下がったりして、すっかり秋な雰囲気になっています。スプリングコートや(大げさに?)冬のしっかりコートを着たパリジャン&パリジェンヌと、夏のイメージでやってきた半袖シャツや短パンにとりあえずパーカーを羽織った観光客とが入り混じるパリです…。 頭の中がすっかり初秋になってしまった昨夜は、冬の料理のハズのシェパードパイを作ってしまいました。相方にそうだと言われるまで気付かな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/21 17:49
国際版『振り込め詐欺』、こんな感じ。
今朝、メールを確認していたらWestern Union Bankからサービス向上のためのお知らせメールが来ていた。あれ?Western Union Bank(海外送金を専門に扱う金融業者)なんて使ったっけなぁ…。と考えていたら、確かに思い当たることがありました。国際版『振り込め詐欺』を目撃したときのことです! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 28

2011/07/12 19:05
お散歩!プロムナード・プロンテ(12区)。
7月に入り、小学生も中高生も夏休みに入ってからというもの、パリはすっかりバカンスシーズンな雰囲気になっています。バカンスシーズン−つまり、パリからパリジャン・パリジェンヌ達の姿がガクンと減り、どこに行っても明らかに観光客と分かる人達が増えました。観光客も最近は中国系・アラブ系・ヨーロピアンが多いみたいで、日本人の勢いがひっそりしているのが何とも寂しいです(特に若い日本人観光客が余りいないように思います)。 夏休みにパリにいらっしゃる方は、是非、電車内や観光地でのスリには気を付けて下さいね!!!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/11 18:07
ケ・ブランリー美術館&パリ日本文化会館。
ケ・ブランリー美術館(Musee du Quai Branly)。カフェとレストランがよく知られているらしいですが、常時展を見に行ってきました。常時展では、アフリカ、アメリカ、アジア、オセアニアの民族文化を生活道具や装飾品を通して紹介されています。美術館の建物自体も大きな船のような形で展示スペースも縦長の不思議なスペースになっているのですが、それぞれの大陸文化の展示を見ながらうまく歩けるようになっていて面白かったです。美術館はうっそうとした植物に囲まれていて、ここがエッフェル塔から徒歩数... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/11 17:39
クロワッサンの流儀。
クロワッサンってそもそもバターたっぷりなんですが、うちの相方はクロワッサンにバターを塗ります。…ちょっと待ったー、それってやり過ぎじゃない??普通はクロワッサンにジャムとかじゃないの?てか、そもそもクロワッサンを食べる流儀ってあるのかしら。そういえば、「フランス人はクロワッサンをコーヒーに浸して食べる」と聞いたことがあるけど、今までそういうフランス人が周囲にいたことがない。要は、「クロワッサンといえば××」ってないのかも。自分が美味しいように食べればいいのだ、ということ(でもバターを塗ったあとに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/07 20:30
結婚準備(その15)−フランス版お礼状。
フランスはストラスブールでの結婚式から約2ヶ月が経とうとしています。直後は日本に帰省したり、ビザの手続をしたりとバタバタしていましたが、これを忘れちゃいけません。フランスでも結婚式を挙げた後にお礼状を送る習慣があります。これは、Remerciement mariage(お礼状)と呼ばれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/06 21:21
サプライズパーティーがお好き。
週末、Angers(アンジェ)という街に行っていました。相方の中学・高校時代の友人のサプライズ誕生日パーティーがあったのです。ストラスブールの中学・高校に通っていたときの仲良しグループの友人とその奥さんや子供たちが、本人に内緒で金曜日の夜に次々に彼の自宅に現れて…本人、嬉しビックリしてました。この日集まった友達は今はフランスに散り散りになっているので、まさかこの日に皆集まるかー??みたいな。そのまま土曜日・日曜日も彼の家に泊まり、朝から夜まで皆のんびり過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/04 18:39
100%フランス製の納豆。
フランス人がフランス産の大豆を使ってフランスで納豆を作っているのを知ってますか?私は知らなかった!どこかのブログで目にしたその名も「ドラゴン納豆 Natto du Dragon」(南仏のドラギニョンという地域で作っている納豆という意味もあるみたいです)。お値段は大体2回分の量が入った一パックで3.60ユーロ(送料・税別)とやや割高ですが、お値段に見合う味だと思います。うん、美味しかった。大豆が日本のスーパーに並んでいる納豆の豆より大きめだけど、糸の引きも十分だし、味もしっかりしていて、お... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/01 17:07
最近の考えごと「フランス語」「仕事」etc。
(↑)考えちゃうわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/29 17:38
結婚準備(その14)−新たな式準備スタート。
結婚式、終わったはずなんですが、新たに新章の幕開けです。映画で言うなら倒したと思ったラスボスが実はラスボスじゃなかった…とか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/19 12:06
結婚準備(その13)−配偶者ビザ。
タイトルにいつまで「結婚準備」と入れておこうかしら…もう結婚しちゃったから準備も何もないんだけど。シリーズものになってるので、しばらくこのままでいきます。先日のブログ結婚準備(その12)−滞在許可証(学生から配偶者への身分変更)。に書いた通り、フランスでの滞在許可証の身分変更が余りに煩雑すぎたので、いったん日本に帰国中に配偶者ビザの申請をすることにしました。配偶者ビザを取って、再度このビザをもとに滞在許可証を申請するという方式です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/18 16:30
結婚準備(その12)−滞在許可証(学生から配偶者への身分変更)。
フランス方式での婚姻が無事成立すれば、フランスにおけるフランス人の配偶者となります(日本における婚姻を成立させるためには在仏大使館への報告手続が必要なので注意を!)。配偶者になったのだからフランスに滞在できるよね?…となるのだけど、フランスに留まる場合にその身分を保証するのは「配偶者ビザ」ではなく「滞在許可証」です。「配偶者ビザ」は、あくまで婚姻後にフランスに入国し最大1年間の滞在を可能とするビザ、すなわち「渡航許可証」と理解されます。どの種類のビザでも、フランスに長期間留まる場合はフランスに入... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/20 22:17
結婚準備(その11)−結婚式・無事完了。
2011年5月13日(金)に、フランスはストラスブール市庁舎にて結婚式を挙げました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/20 20:04
結婚準備(その10)−洋服ショッピング。
私たちの結婚式は当日のイベント別に大きく分けると、@市庁舎での民事婚式、A家でのレセプションパーティー、Bレストランディナーがあります。普通のフランスの結婚式だと、@市庁舎での民事婚式、A教会等での宗教式、B披露宴、といったところでしょうか。つまり、私たちの結婚式は@以外はオリジナルな形にしたのです。 そんな状況もあり、当日着るものについてもオリジナルに行こう!となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/20 19:42
壁のデコレーション。
違うものを探してたのに、ふと入ったインテリアショップでこんなの見つけました。 エッフェルタワーのデザインをした、壁に直接貼ってデコレーションするシールです。シールと言っても結構センスがよいし、どうやらはがしても壁に傷をつけないようです。エッフェルタワー好きでも何でもなかったけど、これを貼ってから壁を見るたびに何だかワクワクしてしまう。 他にも、このシールを作っているLe Pre d'Eauにはたくさん種類があるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/05/09 17:17
カウントダウン、時間が過ぎていく。
わー、あっという間に時間が過ぎていく! 結婚式当日の手配については、私たちが住んでいるパリでは出来ることは限られているので、ほとんど相方の両親任せ。ほんとありがたい!。それでも、フランスの国際結婚となると結婚式後の事務手続の準備(大使館への報告届、滞在許可証の申請手続、その他諸々…)は、特にフランスの行政機関が相手だと準備が完璧「以上」でないと予想できない対応されちゃうから大変。「結婚式直前ってストレス感じる??」…ってよく聞かれるけど、ハイ、結婚「後」の手続云々を考えるとストレスです。って感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/09 17:07
さすがフランスなピクニックバスケット。
昨日は、語学学校つながりの友人たちと朝食会。場所はマレ地区にあるLe Pain Quotidienで、ニューヨークに住んでいた時も街で見かけるお馴染みのパンにこだわりのあるカフェ。主催者のAちゃんとだけ連絡を取っていたので2人で朝ごはんかな〜と思っていたら、Aちゃんを含め同じクラスだった子たちが6人来てました。このうち、まだ学校を続けているのは2人だけで最近この面子とは普通にお昼を食べに行ったりする仲なので、集まること自体は珍しくなかったのだけど…(ちなみにこのうちの女子3人とはウィリアム王子&... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 18:53
結婚準備(その9)−国際結婚。
あれよあれよと進んでいく物理的な結婚準備の一方で、自分の中で整理が必要だと考えているのが(日本人とフランス人が)国際結婚をするってどういうことだろうね?何が起きるんだろう?ということ。今のところ国際結婚のハウツー本とか読んだことないので、ここで書くのは個人的に私と相方が意識をもっている点(「答え」ではなく「問題意識」)について備忘的に書いておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/04 18:35
とろけるホワイトアスパラガス。
「春になったら食べるんだ…」と呪文のように聞いていた、ホワイトアスパラガス。遂にこの週末頂きました。ドイツの季節の風物詩だと思っていたら、ドイツに近いアルザス地方でもホワイトアスパラガスを春の味覚として楽しむそうです。今週末にストラスブールに行った時に待ってましたと出て来ました。圧力鍋で茹でたアスパラガスに、自家製マヨネーズ(最近気付いたのだけどミキサーがあればマヨネーズって比較的簡単に出来ちゃうのね!)でシンプルに頂く。よく瓶詰めのホワイトアスパラガスって日本でも見たことあったけど、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/03 03:37
結婚準備(その8)−フランス版招待状。
招待状に相当するカードは、フランスではfaire-part (通知)と呼ばれています。語学学校で色んな目的(出産、結婚、死亡etc)の通知を作る練習をしたことはありますが、まさか自分の結婚式の招待状を作るときが実践になるとはね…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/03 01:32
夏はやっぱりステーキタルタル。
去年、初めてフランスに来てビストロ(フランスで言う定食屋レストラン)で食べた牛肉のステーキタルタル(Boeuf steak tartare)。私の好きな日常の食べものは、今のところ和食なら豚カツ、フランス食ならステーキタルタル!日本の韓国料理店でよく食べたユッケに似た料理で、生の牛肉を、生卵・タマネギ・ケイパー・パセリ・塩コショウ・マスタード・ケチャップ・オリーブオイル…等などと混ぜて食べるものです。生肉だから普通に家で調理するのはどうかな〜とフランスの肉屋を疑う発言をしたところ(肉屋の一般向け... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/28 17:38
お散歩!ラ・ヴィエット公園からチャイナタウン(19区)。
まだまだ続くよ、パリ散歩…。イースター休暇最終日の月曜日、我々のお散歩は19区のラ・ヴィエット公園からスタート!実はラ・ヴィエット公園に向かう前に、17区のLes Jardins des Hauts-de-Malesherbesというちょっと変わった公園を見て来ました。写真がないのが残念なのですが、ここには計画的に緑化対策も兼ねて作られたアパートがあり、このアパートが非常にユニークな見てくれなのです。アパートの外壁が大きな鉢植えで覆われていて、一見すると大きな木のよう。このサイトに写真があるので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/28 17:19
お散歩!ベルシー公園からカルティエ・ラタン。
フランスではパック(Paques)と呼ばれるイースター。これのお陰で今週末は長い週末でしたが、我々は宗教ごとには余り関係のない生活を送っているので「可愛いチョコがお店に出てるね〜」と感心するくらいで特に何もしませんでした。と言う訳で、我々は引き続きお散歩いっぱいするぞー!と天気の良いパリに繰り出したのでした★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/26 19:41
お散歩!ビュット・ショモン公園からラ・ヴィレット貯水池。
先週行ったモンスーリ公園(Parc Montsouris)に続き、「ナポレオン3世のお陰で出来ました公園」シリーズ(?)のビュット・ショモン公園(Parc des Buttes Chaumont)へ。イースター休暇3連休の入り口となった金曜日の夕方、お休み突入気分で嬉しくてたまらない相方とやって来ました。3つのナポレオンシリーズ(と勝手に呼ばせて貰います)の中では一番面積が大きく、そして丘に立っているお陰で美しい高低差のある景色を見ることができます。そしてこの日もこれ以上ない良い天気。20度... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/25 16:33
お散歩!ノートル・ダム大聖堂からシテ・ユニバーシテ。
パリはここのところ、すっかり初夏な感じです。サマー・タイムが始まってから日が落ちるのも9時頃になったし天気が良ければ夜まで散歩したくなる空気が漂っています。そんな空気に乗せられて、相方と私で散歩満喫中。今回はパリと言えばの名所であるノートル・ダム大聖堂から、南のシテ・ユニバーシテまで行ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/25 16:04
結婚準備(その7)−フランス版ご祝儀。
結婚式と言えば、招待される側が忘れてならないのは「ご祝儀」。この慣習、フランスではどうなってるのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/22 01:49
おうちで豚かつ。
和食で肉料理の中で何が好きと問われれば、真っ先に「豚かつ」!と答えます。大好きです。フランスに来てからはなるべく遠い国の肉料理のことは考えないようにしてきましたが、気付けば冷蔵庫にはお好み焼き用に常備しているオタフクソース(ブルドックソースでないのが惜しい)。あれ?簡単に作れちゃうんじゃ?と思い、昨日は思いついて豚かつを夕飯に作ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/22 00:43
ノルマンディーでのんびり週末。
週末、相方の弟がノルマンディー地方ドゥヴィル(Deauville)にある大学で卒業式に出席するというので、これをダシにノルマンディー小旅行に行ってきました。あちこちにリンゴの花が咲いていて、初夏日和のノルマンディーは慣れ始めた東のアルザスの雰囲気と全く違った魅力がありました。アルザス地方がフラットで遠くまで続く土地なイメージであるのに対して、こちらノルマンディー地方は丘の起伏も多く一つ一つの場所がそれぞれ完結している感じ?かな。 主に滞在したドゥヴィルはパリから週末やってくるハイソな方たちで溢... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/11 23:03
結婚準備(その6)−ストラスブールでの挙式申請。
結婚式の申し込みに必要な書類一式が揃ったので、相方と2人でストラスブール市役所(写真)を訪れました。申し込みには本人2人が訪れないといけません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/08 21:04
ストラスブールにも春。
週末に行ったストラスブール。日中の気温は20度を超え、春というより初夏っぽい?食後にアイスクリームが自然に思い浮かぶほど気持ちのよい週末でした★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 19:04
結婚準備(その5)−書類準備・フランスの法定翻訳家編。
フランスで、こちらでしか準備できない書類として在フランスの日本大使館もしくは総領事館で発行される「出生証明書」「独身証明書」「慣習証明書」があります。これらは、フランス語で作成されるのですが…色々な日本人の方の婚姻手続に関するブログを見ていると、皆さんそれとは別に「戸籍謄本」は少なくとも別途フランス語に翻訳されている!これ、「出生証明書」(フランス語)と内容的には重複するのだけど、果たして「戸籍謄本」(日本語)のフランス語訳は必要なのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/06 18:42
結婚準備(その4)−書類準備・フランス編。
そんなこんなで日本の書類を準備している間に、ストラスブール市より結婚のための書類一式がパリに届きました。その中には「Pieces a Produire pour la Publication des Mariages」という必要書類のリストがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 18:22
結婚準備(その3)−書類準備・日本編。
ストラスブールでの結婚を決めたら、次は必要な書類を集める作業に入りました。最初からストラスブール市役所にて必要とされる書類のリスト一式が揃っていれば確実なのですが、「問い合わせるよ!」と頼もしく返事を繰り返す相方が仕事の繁忙期に入ってしまったこともあり、これがなかなか…(笑)。なので、時間がある私としては日本での発行が必要な最低限の書類をまず揃えることに。フランスの結婚手続と一口いっても本当に役所によって必要とする書類の内容も数も変わってくるので、ストラスブールでの追加書類の可能性も考えて数は多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 18:06
結婚準備(その2)−結婚指輪。
指輪…当事者になるまで全然知らなかったんですが、結婚というイベントには2種類の指輪があるそうですね。婚約指輪と結婚指輪。我々はそういうことに疎いというか興味がなかったので知らず、何のためだかよく分からない婚約指輪はなくてもいいやということになりました。でも、結婚指輪はシンボルとして必要だよねということになり(というか周囲に「結婚指輪はどうするの!?」と言われ)、どこに行けば分からぬ我々は分かりやすくシャンゼリゼ通りの目抜きにあるカルティエに行ってみました。ここなら結婚指輪なるモノが置いてあるよね... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 17:59
結婚準備(その1)−はじめに。
そうなるだろうとは思っていたけど、遂に年貢の納め時?ここにきて結婚という共同生活に形式を変えることになりました。そこで、フランス人の相方と結婚するにあたり、何をしたかの備忘録をブログに残してみることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/06 17:58
親知らず、保険について考える。
語学学校、今日からまた再開させました。2週間語学学校のない生活を送ってみましたが、働いていない今はやはり暇になりすぎて…しかも相方とは普段は英語のコミュニケーションなのでフランス語を使わない生活にどっぷり。これはいかんなーということで、以前のような週20時間(4時間×週5日)ではなく週9時間(3時間×週3日)で自分のペースを保ちながら、フランス語を勉強する環境を確保しておくことにしました★ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/29 00:28
ダニエル・カールさんのYoutubeコメント。
Youtubeに投稿されたダニエル・カールさん(英会話番組でお馴染みのカールさんです、英語を喋っているので誰かと思いましたが)の「Stop the Hysteria」(2011年3月18日投稿)。これは必要以上に過度の反応を示している海外メディアに向けて発信されたメッセージなのだけど、海外にいるとメッセージとしてこれは多くの報道に関わる海外の記者に耳を傾けてほしいと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/26 03:53
愛すべき母の変換まつがい。
うちの母は、メールを送る際の漢字の変換の誤りについてはとても寛容。というか、たぶん気にしてない。「伝わればいいのよっ」という大きな心を持っている。日々「フランス人って結構適当なところがあるわよね!」と言っている本人が、さらに適当であることを自覚しているのか…。そんなお母さんが大好き! 面白い変換まつがい、ちょっと本人に内緒で公開しちゃえ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/23 19:50
EMS(国際スピード便)にはご用心。
この週末、ハラハラした出来ごとがありましたが…解決しました。ふー!ハラハラした出来ごととは、安心・安全・素早いはずの「EMS(国際スピード郵便)が届かない!」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/22 02:48
春の訪れ。
パリではあちこちで梅の花が見られます。最初、ピンク色の花が木になっているのを見て「桜だ!」と興奮してしまいましたが梅でした。ここのところ日が明らかに長くなっており夕方も6時過ぎてもだいぶ明るい(来週の日曜日にサマータイムに切り替えです一時間早まりますが)。春が近づいてます…!やっほー! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/21 20:08
サント・シャぺルとコンシェルジェリー。
語学学校の友人と、常々気になっていたSainte-Chapelle(サント・シャぺル)とConciergerie(コンシェルジェリー)に行ってきました。セーヌ川の中州にあるシテ島をバスで通ると常に裁判所の辺りにやたらと行列が出来ているのをよく見かけて、裁判傍聴に観光客がよく並ぶなーと思っていたら、それはどうやらステンドグラスで有名なサント・シャぺルへの入場行列だったのです。サント・シャぺルは裁判所の建物にぐるりと囲まれていて、ちょっと見ではそんなところに教会があるとは思えないのです。ちょ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/19 20:44
スゴいアカペラグループ「VOCAPEOPLE」。
先日、パリのBOBINOという劇場でVOCAPEOPLE(ボカピープル)なるアカペラグループのコンサートに行きました。これがまた…面白すごいんですわ!6人のボーカルと2人のパーカッション役(これも楽器は使わず口だけのアカペラ!)で約2時間、世界中で馴染みの深い歌やら音楽を再現しまくりなのです。しかもコンセプトがしっかりしている上にユニークで、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/19 20:14
私も日常に戻ろう。
ここのところフランスでの報道やネットのニュースやらで、すっかり鬱々としていました。残念ながら心配したって何が変わるわけではないのに、節電中だと分かりながらついつい両親に電話でニュースの裏を取ってしまったり…。そんな中、昨日の夜に兄弟たちとメールのやりとりをしていて、弟が「でもこういう時こそ仕事をがんばらにゃね。特にマンション管理なんてね。」とさらっと言いました。兄も毎日通勤電車にゆられつつ頑張ってるらしい。出来ることを自分の立場で地道に実行する。ここのところブログやネットニュースで目にしてきた、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/17 07:28
遠くにいても出来ること<義援金のススメ>。
フェースブックに昨日、東北地方太平洋沖地震についてメッセージを書きました。合わせて、先日のブログ記事「東北地震について海外で出来ること<義援金>。 」に加えていくつかの義援金受付団体のリストも掲載しました。そのメッセージをブログの方にも載せます。 ====================== ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/16 18:40
How We can Give Our Hands from Overseas
I wrote a message in Facebook and listed more organizations which are receiving financial donation for the earthquake and tsunami in Japan. I copied the same message here. =============================================== ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/16 18:30
Take action for tsunami & quake in Japan
During this weekend, we watched endless news on the earthquake and tsunami that hit the north-east Japan last Friday. It doesn't seem to stop on TV and radio still as of now in France. With the reality that France appreciates the electricity generate... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/14 22:06
東北地震について海外で出来ること<義援金>。
この週末、フランスにいてもテレビでラジオでしきりに東北地方の地震の様子と原子力発電所の状況についてニュースがながれていました。そして月曜日の今もラジオを付けっぱなしにしてますが、このニュースが止みません。特にここフランスでは原子力発電への依存度が高いだけあって、「世界一安全と言われた日本の原子力発電所の災害対応機能がうまく動かなかった」ことを受けて原子力発電への反発が必至…というか既に色々と議論が始まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/14 21:26
漫画「聖★おにいさん」、好評中。
今朝、通学中の電車でいつものようにフリーペーパーを手にとって見てたら、見慣れた絵がずずっと視界に入ってきた。…こ、こ、これは…日本で愛読していた漫画「聖★おにいさん」ではないか!でも彼らのTシャツには「Doux moi-meme」とか「Mission accompris」とか描いてある。そう、フランスではフランス語訳された「聖★おにいさん(Les Vacances de Jesus et Bouddha)」が販売されていて、その批評が載っていたのだ。 フランス(やベルギー)にはB.D.... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/11 00:09
コウノトリ目撃。
週末に行ったストラスブールで、初めて野生のコウノトリを目撃!ストラスブールの市内ではなく、車で一時間も行ったところにあるオー・ケーニグスブール城(château du Haut-Kœnigsbourg)という魔法使いとか騎士とか出てきてもおかしくないようなお城(12世紀頃出来たらしいけど15世紀後半に焼け落ち、それを昔の姿を忠実に修復したお城)に行った帰りに、道端の畑にいたんです。コウノトリといえば、ストラスブール市のシンボル。ストラスブール出身の相方や相方の父&母... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/08 01:06
映画「ブラック・スワン」「トロン」「127時間」。
ここ2週間程の間で、3本の映画を観ました。パリに来て以来これまで5ヶ月間、一度も映画館に行ったことがなかったのに行く時は行くもんだ。観た映画は、「ブラック・スワン」、「トロン」、「127時間」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/08 00:41
世界は狭い!。
語学学校では、今週から3月のコースが始まりました。今まで担当の先生には恵まれてきて、先生ごとに少しずつ教え方のスタイルは違うもののどの先生のクラスでも毎日新しいことを吸収している確信がありました。ときどき、クラスメートに主張の強い(特に個人的な発言が非常に多い−年齢差別する気はないのですが、出身国に関係なくどうしてもお歳を召された生徒さんに多い傾向)生徒がいるとゲンナリすることもありましたが、それも先生がうまくコントロールしてきました。…が、今週の先生になって3日経った今日でも「この先生だと時間... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/03 03:36
レストラン「La Cote Saint Jacques」。
先日、週末にパリから南に車で2時間程のジョワニー(Joigny)という町にあるレストランLa Cote Saint Jacquesに行ってきました。ここもオーベルジュのタイプで、贅沢に食事&宿泊をしてきました(オーベルジュの意味については以前のブログを参照下さい→こちら)。 ここのことを知ったのは単なる好奇心。La Cote Saint Jacquesはパリ以外にあるミシュラン三つ星レストランの一つなのです。パリのミシュラン三つ星レストランはどうしてもお値段が張ってしまうので、同じ三つ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/26 04:21
フランス語学習、5ヶ月経過。
語学学校での2度目のテストの結果も返って来て、何となく感じる。停滞期だなぁ…と。 今日も放課後、友人2人とカフェでランチしながらそんな話になりました。友人2人のうち、一人は英語がネイティブレベル、ドイツ語も堪能なデンマーク人男子・N(20歳)。もう一人はスペインに5年暮らしてスペイン語が堪能なアメリカ人女子・A(33歳)。丁度、明日で2月の授業が終わるので来週からどうする?(このまま毎日4時間のコースを続けるか、週3度×3時間のコースに切り替えるか)、と言った話になったのです。そんな話になった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/25 02:34
農業大国フランスの国際農業見本市。
2月19日(土)〜27日(日)まで、パリにある国際展示場(パリ市内のPorte de Versaillesという所にどデカイ展示場があるのです)で開催されている国際農業見本市(Salon International de l'Agriculture)に行ってきました。フランスはその国土のほぼ半分が農業に使われており、農業従事者人口は5%に満たないまでも常に食料自給率は100%を超えており、先進国ではオーストラリア、カナダ、アメリカに次ぐ高さ。つい昨年、フランスの食一般文化がユネスコの無形... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/24 01:00
寿司な日曜日。
日曜日は相方の叔母さん宅で、お昼にお呼ばれ。「寿司にしたから!」との連絡を事前に貰い、寿司なら先日買ったシャブリ村の白ワインが合うだろう★とワイン持参で行きました。 パリには、東京以上にあるんじゃないかというくらいお寿司屋さんが多いです。殆どが日本人経営ではないので、ご飯がぎっしりみっちりなヘビーなお寿司や、すしネタはマグロかサーモンかアボガドオンリーだったり、なぜか寿司にご飯のパックが付いてきたり、日本ではお目にかかれないスタイルです(笑)。それでもお寿司が食べられることは嬉しいなー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/22 06:00
聞き間違いフランス語A−あたしってグルメ?「ガストロ…」。
一昨日の午後段々とお腹の異変を感じ始め、夜になると吐き気・頭痛・発熱がセットでやってきた。昨日の朝には熱は下がったものの、お腹がぐるぐるしっぱなし。一日中、お腹に風船があるような感じで「ぐるぐる」が続き、おならが出るような出ないような感覚で一日を過ごした。…おならがいつ出るか分からない危機感(?)からと、安静を取った方がよさそうだという判断で、昨日は学校を休みおうちでのんびり。 今日、学校で先生にそんなこんなで大変だったんです…と説明したら、「それはgastro-×××よ!」との反応。「ほう…... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/16 23:39
シャブリでドメーヌ巡り。
週末に小旅行でブルゴーニュのジョワニー(Joigny)という所へ行ってきました。その話は別に書くとして…。ジョワニーに行くついでに車で行けるワインの産地はないかな?と探していたところ、車で1時間もしない所に、シャブリ(Chablis)という町がありました。ワインにさして興味のない私でも名前くらいは聞いたことあるぞ…という、白ワインで有名な土地です。 直接の醸造元はドメーヌ(domaine)というらしいのですが、せっかくシャブリに来たんだからドメーヌから直接美味しいワインを買おう!ということ(つ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/15 02:15
所得税の確定申告。
平成22年の確定申告時期になりました! 会計士だというのに…、いっちょまえにお客さんの法人所得税は監査してるのに…、自分の税金は今回が確定申告デビュー★アメリカでは駐在中の期間の3年度のうち帰国直前で準備時間がなかった(という言い訳をした)1回を除いてTax Returnは自分でやったけれど(※1)、日本のは初めて。理論は知ってるんだけど、実際はどうやってやるのかしら??とわくわく(?)しながらやってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/02/10 02:27
おうちでカヌレ。
できた!クリームブリュレに続き、難易度的に「うちで作れるのかな〜?」と思っていたカヌレが30分前に出来ちゃいました。本当にクックパッドさまさまだなぁ…。カヌレ液(?)を一晩冷蔵庫で寝かさなければいけないのでちょっと面倒だったけど、時間があると出来るもんです。 …それにしても、こんなに時間をお菓子作りに費やせるなんて本当に贅沢。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/02 04:36
三日坊主のサラダダイエット。
文字通り、三日間で終了を告げたようです(涙)。残念過ぎる!本人はまだ続くと言っていますが…。 ダイエットの対象は(今のところ)私ではなく相方。サラダでも満足できる!という本人の強かった(過去)意思の元、サラダ中心の夕飯を始めてみたのです。とは言え一日の中でも楽しみな夕食なので、サラダといいつつ結構ボリューミー、かつ、一緒にワイン&チーズは食卓に乗せていたりしましたが。 日本に居た頃はサラダといっても野菜やドレッシングがマンネリ化してたけど、サラダに合う野菜は近くの八百屋さんでバラエティも豊富... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 18:01
「TJ 1948-2010 by David Goldblatt」展@パリ。
現在、Fondation Henri Cartier-Bresson(HCB写真美術館)で開催中の写真展「TJ 1948-2010」に行ってきました。David Goldblattは南アフリカ出身の写真家で、この写真展では2つの期間にそれぞれ異なるテーマで撮られた写真が展示されていました。 最初(2階)は、アパルトヘイト下の普通の人たちの生活風景の写真。無表情のポートレート写真には、一見パリっと枠にハマっていて小奇麗なスマートさを感じるんだけど、何と言うか乾いたような空気感が漂っていて不気味な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/28 01:55
懲りずにセール、今度はアウトレット。
セールはもう無理、と音をあげたはずなんですが…週末はパリ郊外のアウトレット、La Valée Village(ラ・ヴァレー・ヴィラージュ)に行ってきました!このアウトレットはパリから車で30分くらいの所にあり、ディズニーランド・パリのお隣。電車でも30分くらいなんじゃないかな?店舗数は90店程と聞くと多いような気がするのですが、一つ一つが結構小さくてそんなに大きな感じはしませんでした。アウトレット全体がほぼ一つの通りの左右に店舗展開している感じなので、歩きやすかった。フラン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/25 04:36
モスク(La Mosquee)でランチ。
もう3カ月前くらいにやった語学学校のテキストに、パリの名所についてのくだりがありました。そこに記載されていた名所の殆どは聞いたことがあったのだけど、中でも「??」だったのがモスク(La Mosquée)です。ムスリムのお祈りの場所であるモスクが何故に有名観光地?と思ったのですが、パリのモスクにはレストランやサロン・ド・テ(喫茶店)、中でもハマムというスパが有名だそうだ。ということで、語学学校の友人たちとランチに行ってみました。 後に観た映画『Paris, je t'aime!』で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/20 03:06
パリ、週末のセールは…。
今は朝の4時。目が覚めてしまって寝付けないのでブログを更新することに。 昨日(土曜日)、週末で相方が休みなのでセールに行きました。手近なところでギャラリー・ラファイエット(Galeries Lafayette)とかプランタン(Primtemps)辺りにてくてくと歩いて行きました。天気もいいし買い物日和だね〜なんて言いながら。このときは色んなことに気付いていなかった…。 相方がこの機会を待って楽しみにしていたスーツ&シャツを物色するため、まずはプランタンのメンズ館へ。…あれ?ここメンズ館?男性... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/16 12:26
おうちでクリームブリュレ。
クリスマスに相方の弟君から、私たち二人にクリスマスプレゼントを貰いました。それが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/15 19:20
語学学校ともだち。
昨日は語学学校で、10月からずっと同じクラスで続けていたトルコ人の女の子が最終日を迎えました。大学を卒業した直後にパリに来た彼女、近い将来に公共機関で働きたいと言っていたので、彼女の新たなスタートを祈るばかり! 10月にコースが始まった時は15人程度の生徒がいたクラスも、昨日までずっと同じクラスに残っているのは既に彼女とデンマーク人の男の子だけ。長期集中でみっちりフランス語学習したいという生徒は、印象としては少数派。@フランスの大学進学準備のため、もしくは、A結婚相手・交際相手がフランス人で長... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/15 19:13
冬のセール開始。
フランスでは今日1月12日(水)から冬のセール(Soldes)が始まりました。2011年の冬のセールの期間は今日から2月15日までです。面白いなぁと思わざるを得ないのが、フランスではセールの時期が法律で決まっているのです。 法律(Wikipédiaによると、根拠条文はLes soldes en France sont réglementés par la loi : Article 98, chapitre 4 du journal offic... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/13 00:54
ガレ・ド・ロワ(Gallette des Rois)。
週末に、高校時代&職場の元先輩のご家族のおうちにお呼ばれしてガレ・ド・ロワ(Gallette des Rois)を頂いてきました★ガレ・ド・ロワはアーモンドのフィリングの詰まったパイで、中に小さなフェーブ(fève)という人形が一つ入っています。一番小さな子供が指名されて机の下に潜って切り分けたパイを誰に配るか決め、フェーブの入っている一切れを貰った人が王様もしくは女王様になる、というイベントです。このイベントはキリストの生誕12日後、つまり1月6日に東方から三人の王様(東方三博士... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/12 01:26
聞き間違いフランス語@−謎の会社「コーナーストーン」。
こちらでよくラジオを聴くのですが(東京生活でもTVを持っていなかったのでラジオを聴くのは変わらぬ日課)、聞き流しのためにセットしておくラジオ局がBFM。これはビジネスニュース専門のラジオ局。毎朝、学校に行く前の時間帯で市況解説をしているのですが、そこで「コーナーストーン」なる言葉が頻発していることにふと気付いた。「コーナーストーン」?そんな名前の会社があったような気もする。フランスで相当話題になってる有名企業?でも新聞を見てもそんな企業名は出てこない。そこでラジオで「コーナーストーン」が出てきた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/07 23:55
気になる映像やらCMやら。
例年は繁忙期の始まりでピリリとしている1月初旬ですが…初めて時間を持て余しています(贅沢な!)。もちろんフランス語の勉強もしているのだけど、どうにもピリリとしきれず。がんばれ、動詞変化。 唐突ですが、気になってついついリピートしてしまうYoutube映像を備忘録的に書き留めておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 00:25
フォアグラと海鮮プラッター。
きっと日本の正月と一緒で、フランスのクリスマスも家族行事なだけに家族の文化があるんだろうな。という前提で、我が相方の家族とクリスマスを過ごしてみて食べたものを振り返ってみると。 まずは、出現回数の多さでは半端なかったのがフォア・グラ(foie gras)。世界三大珍味のひとつと言われる割に、当たり前のように食卓に上ってきました。フォア・グラは短期間に太らせた鴨やガチョウの肝のことで、こってりとした味覚とソフトな口当たりが印象的。これまたこってりとした甘味たっぷりの白ワイン(Sauternes)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/04 01:38
本場ストラスブールのクリスマス市。
日本は三が日というのに、フランスは既に今日1月3日が新年仕事始め&学校再開。全然2011年の新年気分が盛り上がらないまま語学学校の新学期に突入です。今日から新しい先生になり、クラスには今回から新たに教育実習(スタージュ)のフランス人が3人授業に参加することに。休み明けだし、ちょっと変わった状況だし…と新年初日はのんびりと過ぎて行きました。 さて、クリスマスの話。相方の実家のあるストラスブールではフランス最古(一部の人に言わせるとヨーロッパ最古)のクリスマス市が毎年開催されます。東京でも昨年20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/04 00:59
フランスで日本映画のDVD観賞。
今年のクリスマス、想像していなかった過ごし方の代表格がこれでした。主に緒方拳出演作の日本映画観賞 in ストラスブール。相方のお父さんが映画(主にインド映画)好きで、せっかく私が来るからと専門外の日本映画(フランス語の字幕付き)のDVDを10本程買っておいてくれた。本人は意識していなかったようだけど、なぜか緒方拳の出演作品多数。外は積雪、気温は零下と寝正月ならぬ寝クリスマスとなったため、絶好のDVD観賞日和。今回観たのは以下の4本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/01 21:34
良い年越しを。
一昨日の夜、ストラスブールから帰ってきました。パリは暖かい…といっても、昼間の気温は2、3度ですが。あっという間に大晦日ですが、まだイマイチこっち(パリ)でちゃんとした和食を作るコツ、つまりはいい日本食材の店を探しきれてない(幾つか使っているところはあるんだけど、まだいい店があるような気がする)という言い訳により、今回の年越し&正月は日本風味なしで過ごす予定。本当はちゃんとお節もお雑煮も年越しそばも食べたいけど…。相方なりのフランスの年越し(友達とのパーティー)も知りたいしね。 ということで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/31 21:20
フォーを食べてカタコンベ散策。
明日から相方の実家のストラスブールにしばらく行くため、パリに帰ってきたら大晦日直前。頭の中は既に大晦日モードです。大晦日といえば大掃除もしたいなーなんて思ってるけど、掃除した端からまた汚れるんだよなぁと思うと掃除はギリギリまで待つことに。正月といえば日本式正月をしたいけど、私一人の力では無理…というかヤル気が盛り上がらないのでパスでしょう。NYのときは、正月といえば在NYの高校時代の友達と集まってお節作ったなぁ(→その様子はこちら)。懐かしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/22 03:03
フランスのプリペイド携帯。
フランスのプリペイド携帯について。ちょうど今朝、携帯のプリペイドのリチャージをしたので「そういえば最初は携帯一つ買うのも手間だったなぁ」と思い出しました。電話をかけるような相手の数がごく少なく主に受信専用に使いたい私にとってはプリペイドが得。家電大手のDARTYに行き、店員さんに相談。プリペイドが欲しいんですがー、全然デザインも機能もこだわりはないんですがー、という要求に応えてくれたのが、この真っ赤なサムソンの携帯です。そのときは、最初の一カ月に使用可能なチャージ料を含めて54€でし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/22 02:17
ミュージカル「MOZART l'Opera Rock」。
フランスに来て初めてミュージカルを観ました!NYにいるときは毎月のようにしていた劇場通いもパリではすっかり遠のいていたところ…。観たのはフランス発のミュージカル「MOZART l'Opera Rock」という、モーツァルトの生涯をロック調の曲に乗せて舞台にしたもの。去年の興業が大成功だったので、今年の秋口からパリのPorte Versailleで再演が始まったようです。ちょうど私がパリに着いた10月上旬にはラジオでも曲がよくかかってて、これがまた程良くドラマティックででもダサくない…舞台... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/20 19:42
意外と出来た、マドレーヌ。
もう年末まであと2週間!あっという間に明日が年度内の最後の語学学校の授業です。これまでの10週間、時間にすると4時間/日×5日/週×10週間=200時間かぁ。ついつい職業病で同時間をクライアントにチャージした場合の報酬を計算してしまう…うん、それだけの価値ある学習をしてきたと思います! さて、明日は最終日なので先生の提案でちょっとしたパーティーを授業時間内にしましょう、となりました。みんな色々持ち寄る予定ですが、これを機会にお菓子作りに挑戦しよう!と思い立ちました。東京にいたときは一口コンロの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/12/17 03:02
クリスマスのような。ようでない。
語学学校で先週受けた進捗度テストの結果が帰ってきました。人生久しぶりのテスト、新鮮だったなー。結果は、「無事に学習が進んでいます」との先生のコメントとともにA2(DELFというヨーロッパ基準のフランス語等級で「初心者」のうちの2段階目。全部で6段階あるクライテリアの詳細はこちら)相当ですとの評価を貰えました。まだまだ日常会話も??ばかりだし、読み書きも辞書&動詞変化の本(Bescherelle de la conjugaison)がないとどうにもこうにもいかないけど、評価を貰うとまたガンバろー!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/13 23:47
パリの日本食事情。
しばらく海外滞在が続くとやっぱり恋しくなってしまう日本食。自分で作ればいいのだけど、どうしても面倒な食材やメニューは外食(レストラン)で食べたいなーと思う。パリの日本食レストランの印象は…。「すし、やきとり、てんぷら」という表示が多いような気がする!以前滞在したニューヨークにもやってきていた日本食ブーム。分かりやすい寿司が大人気。結構な頻度でお寿司屋さんを見つけることができます。フランスには、フレンチビストロ(フランスの大衆レストラン)に行くと食べられるステーキタルタルという牛肉をミンチしたフラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/11 03:12
パリの初雪。
先週の金曜日、パリで今年初めての雪が降りました。いやー、びっくりしたなぁ。夕方、知人に会うために家を出た時は空に青い隙間が見えるくらいだったのに、30分もかからないシャルル・ドゴール・エトワール駅(凱旋門があるとこです)に着いたら雪がゴウゴウと降っているではないか。折しもシャンゼリゼ通りはクリスマスのライトアップが始まったばかりだったので綺麗は綺麗だったけど、11月なのに…という日本ならではの季節感覚をもってするとビックリ。しかも、急だったし。そんな流れで、今週に入ってからも連日日中でも零下の寒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/01 02:43
「Moebius-transe-forme」展@パリ
今日は語学学校で直接話法を間接話法にする文法を勉強しました。今週から新しい先生になったのだけど、これが 生徒中から大不評…説明が分かりにくい上に、皆に質問する隙を与えずに「No question?? C'est bien!」と進んで行ってしまうのだ。取りあえず習った知識は詰め込んでおいて、家で整理しよう。それにしても頭がスッキリしないので、学校帰りにカルティエ財団現代美術館(Fondation Cartier pour l'art contemporain)に寄った。来年3月半ばまで、ジャン・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 01:39
ボジョレヌーボー。
フランスに来るまで興味がなかったもののひとつ、ワイン。今週の木曜日がボジョレ・ヌーボー(Beaujolais Neuveau)の解禁日だったそうで。私自身は全然知らなかったのだけど、予定外に外食することになり相方が「今日しかないしボジョレ飲んでみる?」と提案。ワインの味としてはお金を出すのがもったいないくらい(若すぎて)「ひどい」ため、フランス人は大して興味を示さないと聞かされていたのだけど、立ち寄った地元のレストランではボジョレのひどさをネタに盛り上がろうという(そういう盛り上がり方も... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/21 20:18
ネスプレッソマシーン。
フランスに来て、「もうこれなしには朝が語れない!」アイテムになったのがこれ。ネスプレッソマシーン。ネスプレッソ(Nespresso)自体はれっきとした会社名だけど、普通にネスプレッソと言えばこちらでは家庭でお手軽にエスプレッソを入れられる家電を思い出す。写真の右にあるようなコーヒークリーム大のカプセルをセットし、ボタンを押すと10秒後には本格エスプレッソが。エスプレッソのみでなくロンゴ(小さなコーヒーカップ大)サイズも入れることが出来て、時間のない朝にピッタリ。確か日本でもデパートで見た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/18 00:15
初めて客を招く。
画像は先日、寒いときに作ったポトフです。ポトフはインターネットで調べると「洋風おでん」なんて表現が出てくる。おでん…って。作り方はすごく簡単で、ブロック肉と玉ねぎを辛抱強くお肉がほろほろになるまで4時間くらい煮込んで柔らかくなったら、じゃがいも・にんじん・かぶ等のお野菜を入れて更にぐつぐつ。辛み大根をおろしたペーストやマスタードと一緒に食べると美味しい冬の家庭料理。ベースに市販のブイヨンを使えば本当に簡単で、カレーのように2日目が美味しかったなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/16 00:37
滞在許可証(その2)。
パリは週末から雨が続き、すっかり寒くなってきました。先週の日曜日(10/31)に夏時間が終わって日が暮れるのも今は5時くらいで、ここのところ暗い印象です。家にこもって勉強せよってか? 今日、先日の書類提出に続いて滞在許可証の手続に行ってきました(→その1はこちら)。授業が終わってからBastilleにあるOFII(Office francais de l'immigration et de l'integration)のオフィスへ。今日のメインは健康診断を受け、パスポートに所定の手続を完了しビ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/09 02:26
チョコレートの祭典「Salon du Chocolat」。
(↑)この広告を毎日学校の往復で駅で見るんです。イクシカナイと思わせるに十分の効果。ひひひひ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/06 01:03
そろそろ切り替えるべきか。
相方が帰ってくる前に、近所の公園に単語暗記リストを持って散歩へ。紅葉がきれいですー。今日もいつも通り動詞の活用を言ってみよー…。 相方(フランス人)との会話は今のところ全て英語。お互い最初に会ったのがNYだし、自然と英語が共通言語に。でも、フランス語を勉強し始めて思ったのは、読み書きの習得スピードとヒヤリングの習得スピードがどんどんかい離していく。そろそろフランス語のシャワーをいっぱい浴び始めるべき時期かも。でもなぁ…。これやると想像以上に疲れるのが分かってるんだよなぁ…。でもやらねば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 00:14
セーヌ川でサイクリング。
今日で渡仏一カ月が経ちました!あっと言う間です。語学学校の進度も速度が加速し、過去形・未来形にもズンズン入ってきました。今の課題は@山ほどある動詞の活用を覚えること、Aボキャブラリーを増やすこと、そしてBヒヤリング・スピーキングの機会を増やして慣れること。うーん…@とAは記憶力に頼る分だけ結構キツいですが、ガンガンやってこうと思います! そして、今日、遂にサイクリングを再開しました★こちらに来てチェーンをはめ直したせいか、ブレーキのかかりがちょっとおかしいのだけど走ることは走れたので良... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/10/31 03:56
「CHIC ART FAIR」展@パリ。
(↑)会場のCité de la Mode et du Design。夜景に緑のライトが目立つ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 17:21
滞在許可証(その1)。
語学学校は2週間目に入りました。先週から引き続きの先生がとても良かったので、今日でお別れが何とも残念。女優のようにクルクルと表情を変え、大きなリアクションを取ったりしてくれるお陰で、知らないはずのフランス語でフランス語を習っているはずなのにすごく分かりやすかった。コミュニケーションって言葉だけじゃないのね、と改めて知らされる。今週は段々と毎日習う単語や動詞の活用形が増えていき、暗記が大変になってきました…。 そして、フランスに到着してから3週間。学生ビザを持っている私は、滞在直後(遅くとも3ヶ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/23 02:52
フランス語、勉強開始。
今週から語学学校が始まりました。イチからの出発、どころかフランス語のアルファベットも知らないゼロからの出発…三十路入って新しい言語ってどうなんだろう、どこまで使えるようになるのかなぁ…と色々と不安になることも多いですが。始めてみると新鮮で楽しい! パリ市内の大きめの学校に登録、取ったコースは「absolute beginner」(超初心者用)。きっと10代の学生が多いんだろうなぁ、とか、フランス語全くやったことないって言ったらアジア圏の生徒が多いのかなぁ。そんな想像してたら、予想外にもクラスの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 23:40
ヴェルサイユ宮殿でミーツ村上隆展。
天気も良かったので、日曜の午後にヴェルサイユに行くことにしました。…調査不足でした。到着すると宮殿横の入場券売り場には長蛇も長蛇、本当に今日中に入れる気あるのか?と言うほどの長蛇の列が。どうやらオンラインでの事前購入が大正解なようです。とりあえずせっかく来たんだし並んでみるか、と軽く一時間弱。さー、入るぞ〜と気合を入れたところでさらなる挑戦。入場するための入り口前に長蛇の列が。せっかくチケットも買ったんだし並ぶしかないよね、と軽く30分弱。ここまできたらディズニーランド張りの大興奮を期待... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/11 04:47
IKEA家具ショッピング。
NY生活でデビューを果たすことのなかったIKEAデビュウをパリで果たしました。憧れのミートボールランチも食べました。サーモンのマリネも美味しかった〜。知識では分かってたけど、IKEA、すごい広いねぇ。しかも日本のスーパーマーケット風に通路を進んでいけばショッピングが完了するシステム!逆に言うと買い忘れたもののためにすごい距離を逆戻りする罠に陥る! 午後からパリ郊外のIKEAに行き、欲しいものをリスティングしたノートを握りしめながら、正味3時間ほどの買い物を無駄なく漏れなく(時には厳しく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/11 04:30
パリ到着から一週間。
とりあえず元気にパリにて生活を始めました。東京からロンドン経由で来た日は、利用した2便ともに大幅遅延となって25時間もかけて家から家への移動を完了させました(涙)。直行便が使えるくらいリッチでいたいとこの日程願った日はないや。それからすぐに相方の実家のあるストラスブールに行っており、すっかりお父ちゃん&お母ちゃんちの居心地の良さに慣れ、滞在中は言葉通り「死ぬほど」食べては食べての繰り返し。極楽だったなー。 そして今週からパリでの生活が始まりました。語学学校は来週明けからの開始なので今は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 21:47

トップへ | みんなの「パリ」ブログ

TOKU TOKU てくてく 徒然日記 パリのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる